スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

本日の、畑備忘録

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん
昼頃、少し曇りがかってきたので

今だ!
と思いつき、ママチャリを走らせ
甚目寺畑へ。

少し高台になった、見晴らしのいいこの畑では
180度空に覆われて
雲との距離が近く感じる。

もうすっかり秋の空です。

わざと少し時期をずらして植えたという
H井さんの大豆。

幹が太くてしっかりしている。
急に実を付け出し始めた。

ニラは花を咲かせました。

さすがにこの状態で、ニラとしては食べられないけど、
この白い花が、普通にニラの味なのです!

これ、炒めたら美味しそうだなー
と思い、
花を少々収穫してみた。

こちらは綿の花。
毎年H井さんが大切に育てています。


これは数珠球。



食べ物ではないけど、
お手玉の中身にしたり、アクセサリーなんかにもできそう。

ほんと、
数珠みたいでめっちゃ綺麗!

これでお手玉つくってくれるひと募集中。
(あたしは裁縫ができません。)

草の中に、蜂の巣発見。

キミ達のおかげで野菜が実をつけているのだね。
アリガトウ〜

さて、未完畝の様子は。。。

まずこちら、
とりあえず一個だけ順調に育っているchado苗のカボチャ。
ごろんと横たわるようになったので、
下に枯れ草の座布団を敷いてやる。

どうやら、えびすカボチャみたいだな。

もしくは、
前回から大きさがあんまり変わってないので
坊ちゃんカボチャかな?
(前回の様子  http://vegeben.jugem.jp/?eid=1362

もう少し様子見て、次回あたり収穫しよう。

蜂さん、願わくばもう2〜3個受粉お願いします。

前回剪定したら、
少し元気を取り戻した茄子。

小さな実も新たに付け始めてたので、
復活の気配。

モロヘイヤもすくすく。


chado種のホーリーバジルも、急成長!

今回は、がっつり収穫できた。

食用にするには香りが少しツンとキツい感じなので
これはやはり、天日に干してお茶にするのが一番な気がする。

お茶として飲むときも、
香りが強いので、入れる葉っぱはほんの少量でいい。



さて、
前回蒔いた大根とほうれん草は・・・

あれあれ、微妙なかんじ。

どうやら、
小さな芽はいくつか出ていたらしいのだけど
大きな草を沢山かぶせすぎて、陽が当たらなくて弱ってしまったみたい。

人間同様、
自然農といえど、赤ちゃんの時はきちんと面倒をみてやらねばならぬようです。
もう赤くはならないだろうけど、
トマトも何気にまだまだ元気。

青いトマトでピクルスでもつくるかな。

これくらいの
枯れ始めた枝に生る、ちょっと発酵しかけた完熟トマトが好きです。

自然に天日干されたフェンネルシードも収穫。




で、
今日は、ラッキョウを植えました。

以前、
ラッキョウ男クロカワくんにもらったもの。

半分は甘酢漬けにし、
もう半分は、植えるべく乾燥させておいた。

ボーボーの草を刈って、
上からがっつり被せました。

ふー、汗だく!!

正体不明の幼虫があちらこちらに。
姿が見えたとたん、慌ててまた土に潜りだす恥ずかしがり屋さんです。
キミ達は、大きくなったら何になるの??


避けて植えようと思ったけど、
あんまりうじゃうじゃいるので
あえて気にせず掘り起こしちゃいました。

こういうとき、chadoさんだったらどうするんだろうなあ。


コオロギもいっぱい見かけた。
コオロギって、殆どゴキブリなのに、
嫌じゃないのは何故なんだろう??

畝の真ん中で、お昼ごはん。

残り物を適当に詰め込んだ弁当に、
採れたてのオクラ、トマト、ニラの花、モロヘイヤなんかを乗せて。
H井さんにもらった、最後の白キュウリをかじりながら。

オクラ、こんだけ大きくなっても
筋張ってなければ美味しく食べれます。
大きな種の食感がまたいいかんじ。


みかん畝での収穫物は少ないけれど
H井さんが夏野菜をたっぷり分けてくれました♪

H井畝で絶賛豊作中の、大きなえびすカボチャも。


さらに
午後、一人で黙々と畑仕事してたら
隣の畑のオジサンが、茄子とカボチャを分けてくれた。(写真上)

これは、宿難カボチャかな?

カボチャは若くてピチピチ、
ナスはヨボヨボのおばあちゃんだよ、
だって(笑)




そんなわけで、夕飯は
採れたて野菜満載パスタ!

野菜は、全部今日採れた甚目寺産。
バジル少々、醤油麹少々加えて
さっと炒めた簡単パスタ。

ニラの花も、さっと炒めたら美味しかったよー
茎の部分は硬かったけど。

大きなオクラは、火を入れたらより美味しかった。
柔らかくてジューシー!


小さな茄子はちょっと硬く
ピーマンはヘタごと、種ごと。

レストランなんかで出したら、ど叱られそうな料理。
が、
これぞ未完料理♪





畑でどろどろに汗を流し、
スーパー銭湯の岩盤欲でさらさらの汗を流し、

ビールのシュワシュワで締めくくり。
(あ、これは発泡酒か・・・)

うーん、最高!



スーパー銭湯の会員カードも
無くなった財布の中だったことに
少し落ち込んだけどね。

日々のお弁当と、先週の畑備忘録。

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん

最近のお昼ご飯は、毎日お弁当。


残り物を詰め込んだり、
朝ささっと作ったり。

下にご飯を敷いて、
上に2〜3品の惣菜を、蓋が閉まらんくらい、
どかどかっと乗せる。

見た目は気にしない!THE賄い的お弁当。笑

外で食べりゃーなんでもウマイ。

今月の弁当例。

包まない稲荷寿司。

ズッキーニのジェノバソースごはん、醤油漬けラッキョウ。


茄子のステーキ、玉葱マリネのせ。
カボチャのモチキビ煮、甘酢ラッキョウ。


カボチャのカレー。
キュウリとミョウガの和え物。


ジャガイモのカレー、醤油漬けラッキョウ。


カボチャの南蛮漬け、ツルムラサキの茹でたの、ヒジキとトマトのマリネ、
まゆちゃんの燻製卵、甘酢漬けラッキョウ&コリンキー。

などなど。


これは、今日の弁当。

昨日の金寅祭で、
RiRのまきちゃんに、残り物の物々交換で頂いたイカの丸焼き、
梅干、
白茄子とエノキの軸の煮物。

白茄子って美味しい。
種が大きいけど、身がとろっとろ〜
そのぶん皮が少々硬いので、
味噌汁や煮物にするときは、皮をむいた方がいいかもです。




やー、しかし
お弁当って楽しい。

自分への弁当だから、何でも出来る。

焼き方、煮方を変えてみたり、
醤油や塩を変えてみたりと
食べるのも、作るのも実験。

食べるのも作るのも、毎日の小さなシアワセ。




さてさて、
昨日の金寅音楽祭レポート!
・・・の前に
先週の畑備忘録を忘れないうちに、さくっと。



じゃーん!

とうとう実を付けた、チャド南瓜!!

立派に美しい縞模様が♪

こちらも、チャドの種で育てたホーリーバジル。

立派になりました♪


生で食べると、
普通のバジルより、ちょっとツンとする。

モロヘイヤもすくすく。


トマトは、もう終わりかな〜


茄子・・・・

・・・・。

結局採れた実は、一個だけ。
剪定したら、秋に元気に実をつけるかしら??



そして、以前植えたブルーベリーの苗は、、、
消えた!笑

どこいったーーー
枯れて雑草に混じってしまったのか??
ショック!!



あとは、
去年の残ってた種を撒いてきた。
ほうれん草と大根。

この二日後に、恵みの雨が降ってくれました♪



で、
ホーリーバジルは、天日に干してみた。

チャド的トゥルシーティーになるかしら??
明日飲んでみよう。


硬くて微妙なミニトマトたちは、
甘酢でピクルスに。

金寅祭に持ってく予定だったのに、冷蔵庫に忘れていきましたとさ。


日々の弁当のオカズになることでしょう。



お盆と畑

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん
やー
実にしつこい夏風邪だこと。

未だ、ちょっとハスキーボイスです。
このまま声変わりしちゃったりして・・・

今は、喉以外は回復してますが
強い抗生物質服用のため、お腹の調子が微妙。
胃薬とともに出される薬ってどうなのー??



さて、そんな中、
いくつか美味しいお見舞いをいただきました。

家から脱出不可能な体調のピーク時、
熱冷まし用の大根湯が飲みたい!という私に

Y子さんが、大根とともにスイートなお見舞いまでも買ってきてくれました。

パシらせてごめんねー
そしていつもありがとう♪

この大根のおかげで、先週のうちに熱はすっかりひきました!

お見舞いは、
今池のロールケーキ屋「Lump」の
シュークリームとプリン。
(Lump  http://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23038186/

シュー好きなあたしの、ツボをよく心得てらしゃる♪
この薄くてサクサクの生地、あたし好み!

が、
こちらはプリンがかなりヒット!
柔らかすぎず硬すぎず、こってり過ぎずゼリー状でもない、
味も食感も、調度いい塩梅。

ここのロールケーキも気になるなー。

こちらは、
Oさんより「ツバメヤ」のプリンと、
(ツバメヤ http://tsubame-ya.jp/

木村さんの「奇跡のリンゴかりんとう」。
http://www.youtube.com/watch?v=rBw8vQiNM8M


あの木村秋則氏が、自然栽培で育てたリンゴを使った
奇跡のかりんとう!

このかりんとうも、奇跡のごとく美味しい。

リンゴ感以上に、このかりんとう生地自体が、めちゃ美味しいのだ。
止まらない〜


ツバメヤプリンは、卵を使わず、葛で固められた
ぷるんぷるんの大人味。

病中の甘いものって本当うれしい。
ありがとうございました。


こちらは、ちょっと前に
菩薩のY男から頂いた玉葱。

Y男の実家、長崎産。

びっくりするくらいデカイ!!

ちなみに、右が甚目寺産玉葱ね。
1つで4つ分くらいのデカさだな。

らっきょもいただきました♪
ありがとう〜


さてさて、
そんなこんなで今週からは仕事も始まり。

体調復活祭は、トライバルアーツにて。

アオヤギツトミ、ジョー石川、さゆりちゃんとインド音楽の豪華ライブと
一週間ぶりの酒に酔いしれる。

やー
酒が呑めるっていいね。

呑める呑める呑めるぞー
酒が呑めるぞ♪
いえい。



そして
あっという間に土用も空け、世間はお盆。

今日は、亡き婆ちゃん宅で
坊さんのお経を聞いて、仏壇に手を合わせてきました。


この、ほんの数分間のお経で、
お布施をいくらか頂いてまわるのかー

うーん、坊主のアルバイトがしたい。

そんな婆ちゃん宅で、ふと庭を見ると
巷で話題沸騰中の、アロエ発見!!

かなりの年季が入ったこのアロエ、
3株くらいワサワサ〜と生えていた。

数本ちぎってきたので
あたしも育ててみようと思います。

待ってろよー
兄弟アロエ♪

ちなみに、
生前婆ちゃんが漬けていたアロエ酒も発掘。
こちらも年季モノ!

今月のneccco市にも持ってこうかな。


そして
午後は甚目寺畑へ。

明日行くはずが、雨の予報のようなので
父母を連れて、車でGO!

小屋の周りのひょうたんも、実をつけ始めている。


すっかり赤い実をつけてるトマト。

風邪で死んでたあたしの代わりに、
H井さんが面倒をみていてくれたのでした。
ありがたや〜

支柱のいらない大王トマトは
雨にやられてシナシナ。

これはたぶん、プランター菜園用のトマトだったのかなー
背が低すぎて、土に実が乗っかってしまうため
実がすぐダメになってしまう。


チャドさんからもらったホーリーバジル、
順調に育ってきた♪


チャド南瓜も順調♪

すくすく育ってます・・・・が
実はまだ一つも無し。


おお〜
モロヘイヤも芽が出とる!


みのや茄子は、
・・・・これ、もうダメかしら??

虫食いも酷いし、元気もないし、実も無い。
なぜ〜〜


到着したとたん雨が降り出してきたので
畑の様子見学と収穫のみで引き上げ。

畑周辺にわんさか生えたミョウガも収穫。


それにしても
トマトが美味すぎる。

H井さんトマト、ジョーくんトマト、みかんトマト、
全部味が違うのだ♪
小さい方が甘いね。

夏野菜はあんまり好きでなないのだけど
トマトはやたらと好きです。

そうか、
茄子が上手に育たないのは
あたしが茄子をあまり好きではないからかしらん。

ちなみに
こちらは実家の家庭菜園。

大葉がわっさわさ。

早速、
ホーリーバジルと、エゴマも少々加えて
大葉ジェノベーゼをつくりました。


さー、こいつでパスタにしようっと♪



ではでは
よいお盆を。



お知らせと、畑備忘録

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん
あたしが
憧れて、尊敬して止まない料理人さんが

日本中で
自分が知ってる限りでは
5人、居ます。

そのうち3人は、
会ったことも無ければ、その料理を実際に食べたこともないのだけど

素晴らしいという確信があって

その方たちの活動が
常に自分の支えにもなっていたり
エネルギーになっていたり
夢や理想そのままだったり

するわけなのですが

その3人のうちの、おひとりに

今日
とうとう会ってしまったのです

会って、
お話して、
その方の料理を実際に頂くことができて

予想通り、
期待以上の、その素晴らしさに

ただただ感動。
ただただ感激。

そんな
シアワセな、13日の金曜日。

こちらのレポートは、また後日。。。


さてさて。
甚目寺観音手づくり朝市、
昨日はがっつり雨天にて中止になってしまったわけですが

あたしたち実行委員は、
その分がっつりミーティングをすることができました。

8月の甚目寺夜市は、
なんだかだいぶ面白いことになりそうですよー。むふふ
http://jimokuji.exblog.jp/

みんな、ぜひぜひ遊びにきてね〜〜!


そんな
実行委員ミーティング@イニュニック。

プレートランチ。
この日のメインは、カレーキッシュでした。


丼ランチ。
この日の丼は、大豆ミートのから揚げ丼でした。


選べるランチデザート。

ロールケーキとチーズケーキ。


今後、サンドイッチランチの日なんかも
登場するかもだそうです♪
新生イニュニック、今後がたのしみなり。

午前からミーティングをしてたのだけど、
イニュニックオープン直後から、

時間が空いたから、という
甚目寺出店者さんが、
しめし合わせたかのごとく

ぞくぞくぞくぞくご来店〜!

あっというまに、イニュニック大賑わいでした。


なんか、
こんな風に出店者さんと
朝市とは関係なく、普段の会話を出来る時間て
なんだかとても新鮮で、めっちゃたのしかった。

朝市が中止になったのは残念だけど
なんだか、
たまにはこういうのもいいなあ、と思った
雨の12日でした。


そして!

甚目寺観音の、住職のお母様が手がけるNPOの発信するレストランカフェが
今月、あま市にオープンします。
その名も、「あまカフェ」。

そのプレイベントが、この3連休に行われるのですが
明後日15日は、甚目寺朝市出店者さんも多数の「てづくり朝市」が
あまカフェ駐車場内で開催されます。

もちろん、中でお食事もできますよー
石釜ピザとか!
ぜひぜひお立ち寄りください。

因みにあたしは、この日の夜、
東区のイケメンバー「アーバンカウボーイ」にて
http://ameblo.jp/bar-urbancowboy/entrylist.html

出店参加しております。

詳細↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「でらっぺIWAKI&NAGOYA 〜愛知と福島の架け橋〜」

先日、2月に福島県いわき市で行われたイベントの名古屋バージョン!!
キャンドルに包まれて音楽や絵を楽しみつつ、福島と名古屋で交流を深めませんか♪
福島の現状や名古屋での活動などのトークもございます♪
ぜひぜひお越し下さい♪

OPEN 17:00
START 18:00
DOOR ¥1000

【出演】
yanafro(DERAJITI)
岡崎 真(AFRO&FUNKSOULBROTHERS)
NishiDash(海旅団)&千葉由美(いわき市)〜トークセッション〜
U-MA (いわき市)

【絵画展示】
大明。-16akiEN-

【キャンドルデコ】
YASU
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらも、
ぜひぜひお立ち寄りください。

保養ツアー「海旅キャンプ」の支援諸々も募集中です。
http://ameblo.jp/umitabicamp/

よろしくどーぞ★







忘れないうちに
先週の、畑備忘録。

この梅雨の雨に刺激されたのか、
すっかり忘れて放置していたベランダで種まきした
チャドさんにもらった「ホーリーバジル」が目を出した!

早速、この子たちを甚目寺畑にお引越し。

葉っぱかぶせたら、だいぶ埋もれてしまった・・・

もうちょっと育ってから移住させるべきだった??
ま、いいか。
頑張って育ってくれー

そいでもって、
途中の苗屋さんで衝動買いしたブルーベリーの木も植えてみました。

ブルーベリーは、
酸性の土壌にする必要があるらしいけど
・・・どうやって??

チャドさん苗で育てたカボチャは、超順調!
いつのまにやらすくすく伸びております。

もうちょっと場所を広く取るべきだったかなー

カレー会用に、フェンネルは数本収穫。

これくらいの時期が一番甘くて美味しい♪


ミョウガは、畑周りにわんさか勝手に生えています。

もちょっとで収穫できそう。

ミニトマトたちは、かなり子だくさん!

でもまだまだ赤くならない。

最後の玉葱収穫。

これで、月末の保養ツアーの
カレー作ります♪

H井さんのカボチャのツルの下に、鳥の巣が!

小さな4つの卵が眠っており
一つは孵っていて、抜け殻でした。

どうやらキジの卵のようです。

雛の姿はどこにもないけど
モグラに食べられたりしていないか少々心配・・・








海旅campと、畑備忘録など。

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん
 
台風の夜のお供。

酒好きの知人が送ってくれた、
三重の日本酒「酒屋八兵衛」。
山廃仕込みの無ろ過の純米生原酒。

わりと辛口なので
クセのあるのが苦手な人でも飲みやすそう。

これは吟醸とかのが美味しいかも!


7月末に行われる、福島母子の疎開保養ツアー「海旅キャンプ」。
http://profile.ameba.jp/umitabicamp/

私は、7月30日〜31日に
料理係りとして行ってきます。

で、
何故か「玄米ライスペーパー」担当となりました。(写真)

ぱりぱりに焼いて、煎餅みたいにして食べると美味しいです。
普通のライスペーパーみたく、生春巻きにするには
ちょっと難易度が高い。



海旅キャンプでは
支援金、支援物資、支援スタッフ、まだまだ募集しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
開催日 2012年7月28(土)〜8月2日(木)5泊6日

宿泊会場 岐阜県中津川市 夕森荘
     八百津町 山なんや

◆ツアーに関わってくださる方へ
・事前準備の話し合いに参加できる人
・食事を作ってくれる人
・子供たちと遊んでくれる人
・看護師や保育士の免許がある人
・支援物資や支援金を提供してくれる人
・宿泊サポートをしてくれる人
・活動やサポートの呼びかけをしてくれる人
を募集しています。

◆お願いしたい支援物資
・お米、野菜(保存の効く物)など
・ タオル、シーツ、おねしょシーツ
・懐中電灯、炭、キャンプ用品 などなど
*衣類は十分にありますので結構です。
*支援物資を持ち込まれる前に、事務局までご一報下さい。

◆支援金振込先
・ゆうちょ銀行 
(店名)二一八 普通 4818236 ウミタビキャンプ
・ 郵便振替   
 記号12100 番号 48182361 ウミタビキャンプ
 
主催団体 「21st Century Ship 海旅団」 
代表    西田優太 TEL:090-5632-8630
事務局長 冨田貴司  TEL:080-6947-2491

事務局  BAR URBANCOWBOY
  愛知県名古屋市東区東桜2-15-27落合ビルB1F
  TEL/FAX 052-934-1999

ブログ  http://ameba.jp/umitabicamp/

*サポーターの申し出、支援物資の内容やお届け先などについては、事務局までお問い合わせください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


鶴舞のカフェ「ミーテラス」で行われた「海旅camp」ミーティング、
後半は甲状線検査の実施について、
放射能やその影響など、いろいろお話を聞きました。

とことん守られている、この愛知に住んでいて
平和ボケしている自分の身が引き締まったのも事実だけれど

放射能に対して、恐怖や怒りばかりつのらせたり
敏感になりすぎるのもどうなんだろうと感じたのも事実。

日本の水道水はもう二度と口にしない!
という人が
コーラやファンタは平気でぐびぐび飲むというのはどうなんだろう?

何のためにそれを避けるのか、
何を守りたいのか、

流行廃りに過敏に反応する以前に
まずは根本的な部分を改めていかねば、と思う。

ミーティング後、
駅前のスポーツバーでエリーと夕飯。

外人と英語に囲まれ、テンションアップ!
エリーの通訳のおかげで、なんとか会話ができました(笑)

野菜カレーのセット


ベジカバブ

19時までのハッピーアワーは
一部のカクテルが250円とかで飲めちゃうのだ。

また行こっと♪


日曜日は、
トライバルアーツにて「天草」ライブ。

初の生「天草」♪
お酒がまろやかになりそうな、最高な音。

その横では、宮下さんのライブアート!


あっというまに一枚の絵が完成。

彼の絵は、月や太陽、空がメインになっているものが多くて
とても好きです。

パレット代わりのバット、
これ自体がアートで、思わず見とれた。


この日、
なぜか振舞われていた(!)、ミカちゃんの手づくりタコス。

市販品じゃないの!!??ってくらい
美しく美味しいタコス生地。
この生地、買いたい!

ごちそうさまでした♪



さてさて
先週の畑備忘録。

そろそろ熱射病に気をつけないと本気でやばい。


ガタタタタタタ・・・・・・

静かな畑に響き渡る奇妙な音。

正体は、
H井さんが作ってくれた、ペットボトル鳥除け。

ナウシカに出てきそう。(笑)

トマトは、たわわに実を付けております。

あとは赤くなるのを待つのみ♪

ぜんぜん成長しとらんチビスケ茄子が
実を付けた!

が、最初の実は取り除いた方がいいらしく
泣く泣く摘み取った。

コリアンダーは、途中まではこのとおり順調なのだけど
成長するにつれて、葉っぱが細く変形して香りがちょっと変わってくる。

去年採取した種を植えたのだけど
この種どうやら、フェンネルと交配してしまっているみたい・・・


春菊は順調♪


お昼ごはん用に持ってきた、海苔巻きおむすびに
摘みたて春菊をたっぷりかけて
畑の昼ごはん♪

今度、塩とオリーブオイルを持ってこよう。


カボチャもだいぶ元気になったので、
囲いを外した。
おっきな実を付けておくれ!


翌日が雨予報だったので
ここぞとばかり、モロヘイヤの種も植えました。



去年H井さんと一緒に植えた玉葱たち。
(植えたときの日記http://vegeben.jugem.jp/?eid=1217

ごっろんごろん♪
りっぱな大人に成長しました。

大漁!!の玉葱とニンニク。

これだけあれば、しばらくカレーの玉葱には困らんな!


欲しい分ずつ収穫して、
残りは「海旅camp」に連れて行く予定。
残りといっても、まだ100個近くありそう。

H井さん、アリガトウ!


★オマケ

畑に行く途中にあったので寄ってみた
清洲駅前の老舗パン屋「パンドクエット」。
http://r.tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23007388/)

フランス人男性が作っているとは思えぬくらい
純日本風老舗パン屋並みのラインナップ。

焼きたてで〜す、
の謳い文句に惹かれ、ついつい購入してしまったクリームパン。

ミルキーでマイルドな、ポヨンポヨンのクリームがたっぷり。


こちらも
久々に見たその姿に惹かれ、ついつい購入
の、カヌレ。

これ絶対相当甘いよな〜〜、と思ったけど
意外に甘くない♪

むちむちねっちりな食感。
カヌレってこんな生地なんだっけ?
パンプディングみたい。


ごちそうさまでした。


畑備忘録と、グルテシvol.8

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん

本日の未完弁当


☆小豆玄米ごはん きつね乗せ
☆自家漬らっきょう
☆オートミールのもっちりバーグ
☆キヌアのハーブ煮を敷いた新玉葱ソテー
☆中華風切干のハリハリ漬け
☆塩豆腐の冷奴 自畑ニラのソース



先週の、
畑備忘録を少し。

「アマアフリカ」一日目後
ちらりと寄った。


ミニトマトは、実をつけ始めてる。

もうちょっとしたら、赤くなるのかなー?


囲いで虫除けしたカボチャは、
やっぱりなんとなく元気はないけれど、

大きな花がついていた。


茄子!
どうしたーーーー!!

成長が感じられない。
めっちゃ元気なさげなんだけど・・・

がんばれーーー!



春菊とコリアンダーは順調。
葉モノが育ちやすい土なのかな?

間引きした葉も、美味しく食べました。
春菊は、葉の切れ込み程度により、「大葉」「中葉」「小葉」と
種類が分類されているそうで

どうやら私の植えたのは「中葉」らしい。

葉を摘みながら、長期間収穫できるみたいだけど、
春撒きはトウ立ちしやすいらしい。

確かに、ちょっと茎がしっかりしているので
こまめに摘み取ってやらないと、すぐトウが立ってしまいそうだ。



天白にて。
植田の「ORI COFFEE」。
ここはなんだか居心地がいい。
近くにあったら、スタバ並みに通いたい。

カフェオレを頼んだら、
ミルクが別添えで出てきた。

ミルクに合う、ちょっと濃いめの珈琲。
こういう提供って嬉しいな〜

自分でミルクの濃度を調整できるし
一口、濃い目のブラックも楽しめる。

雑誌や絵本も豊富。
「ラージャのカレー」のタイトルに惹かれて
読んでみました。


ラージャみたいなカレー屋さんになりたいです。


植田に来たので
「ぱぴぱん」にも寄り道。

焼きたて、という声に惹かれて
あんぱんを購入。

ここのあんぱんは、
粒あん、こしあんの二種あります。

だんぜん粒あんでしょう♪
あんこをこす、というヒト手間の意味がわからん。

で、
焼きたて、と言われたら我慢できず
電車待ちのホームでパクリ。

さすが焼きたて!
生地が溶ける〜〜

バター感たっぷりの、柔らかいブリオッシュ生地。
あんこと乳製品って、
なんでこんなに合うんだろう。

こちらは
数量限定、の文字に惹かれた
ぱぴぱん風シュークリーム。


薄めのデニッシュ生地に、たっぷりのカスタードが詰まった、
パン屋さんならではのシュークリームです。
上部はハラハラっと儚く軽いパイ生地風ですが
下部はふんわり柔らかいパン生地風。

美味しい♪
二口で食べてしまった。


パンつながりで、
こちらは、今開催中の「大江戸物産展」@三越にて

松本楼のカレーパン。
大きい!

フランスパン生地なのだそう。

なるほどー
もっちり感はないけど、その分生地がしっかりしているので
生地が油を吸ってべちゃべちゃになってないので
購入後、時間がたってからでも家でトーストしてやると
表面がカリリとして美味しい。





さてさてさて、
遡って、neccco市の前日。

オアシス朝市へ買出し後、
東別院の青空市へ寄り、
帰宅して仕込みを終え

夜は・・・・

南インド料理会「グルテシvol8」に参加してきました。
http://ameblo.jp/tessy3/entry-11037538414.html

主催者てっしーさんと、有志のつくる南インドカレーを
ミールス風にして贅沢に、しかも格安にいただけるという
カレー好きには、なんとも有難いイベント。

今回も
盛りだくさんなメニューでした。

☆ワダ
☆野菜のパコラ
















☆チキンペッパーフライ
☆ ナスのサンバル
☆トマトとにんにくのラッサム
☆ダールカレー
☆キーラポテトカレー
☆ アヴィヤ
☆キャベツのポリヤル
☆ キャベツのトーレン
☆新玉ねぎとにんじんとピーマンのアチャール
☆ ワダ(メドゥ・ワダ)
☆パコディ
☆ウップマ
☆ココナツチャトニ
☆ トマトチャトニ
☆黒ごまのチャトニ
☆レモンライス
☆ジャスミンライス
☆パパド
☆ セミヤパヤサム


出来上がりはこんな感じ。


食べるときはこんな感じ(笑)
皿の許容量と腹の許容量は、イコールでは無い。




ミールスの面白いのは
たとえばどれか一つのカレーとライスだけ食べても
あんまり味気ないのだけど

いろんなものを混ぜていけばいくほど
どんどん味が完成していく。

酸っぱいの、マイルドなの、
シャビシャビなの、ドロドロなの・・・・

なんだかよくわからんけど
とりあえずウマイ!みたいな。
こういうスタイル好きです、ワタシ♪

てっしーさん、調理参加のみなさん、
ごちそうさまでした。


 

畑備忘録

comments(3) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん

麹を溜め買いしていたので
甘酒を作った。

目分量でやったら、濃厚でいい感じに♪

完成してからさらに、常温で放っといて
ちょっとシュワッとしたくらいに飲むのが好き。



さてさて。

昨日は、畑に行ってきました。

ママチャリで片道1時間。
そろそろ焼けるね。
帽子がないとキツイ。


写真は、フェンネル。
フェンネルは、花が一番甘くて美味しいと思う。

春菊、順調だけど
やはり時期が合わないらしく
ちょっとトウが立ち始めてる気がする。

間引きして、見守る。


コリアンダー、順調♪

こちらも、間引き。


トマト、いっぱい花が咲いている。

ちょっと勢いが無い感じなので
芽かきはせず。

見よう見まねで立てた支柱、
ちょっと小さくて細いとのご指摘を受けたので・・・


H井さんと一緒に、
大きくて頑丈な支柱を立てました。

茄子にも。

早くこのくらい大きくなあれ♪


チャドの苗のカボチャ、
うり蠅にやられてます。

花はちゃんといくつかつけ始めているんだけど・・・

なので、
もうちょっと大きくなるまで、囲いをして守ってあげることに。


H井さんが育てたソラマメ。

実がめっちゃ大きい〜
その場で食べたら、美味すぎて止まらなくなった!

焼くより、湯がくより、
採れたてのナマが一番甘いよ!!


戦利品は、ほぼ年中元気な
たっぷりのニラと、

たっぷりの葱坊主と、

春菊、コリアンダーの間引き菜。

処理が大変だけど、柔らかい間引き菜って大好き。
香りまで柔らかい。

オリーブオイルと塩麹でさっと和えてぺロリと食べた。






本日の未完弁当



★ほうれん草カレー
★採れたてニラのナムル
★間引き菜のサラダ
★葱坊主、新玉葱のパコラ マンゴチャツネソース


葱坊主、こんなに大きくなって花火みたいなのでも
天麩羅にしたらまだまだイケました。



今の時期の、
美味しい青々しさを生かしたいな〜と思ったので

明後日のneccci市、未完カレープレートは
カレーじゃない未完ご飯プレートにしようと思います。

別で、ホジャのおかちゃんピタの
カレーサンドとかはやるかも。


今月のラインナップはこちらから

http://www.iccco.me/


今月は、ちょっとレアな物が集まるneccco市ですよ♪おたのしみに。
遊びに来てね〜〜



★オマケ

シュークリームと角食が美味しいとの情報が入ったので
畑帰りにさっそく寄ってみた。

ブルーデルhttp://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23009939/


レトロなドイツパン屋さんです。

小ぶりだし、あまりにも見た目にインパクトがなさすぎて
チーズケーキにしようか迷ったところ、

ここはやはり、とシュークリームを購入。

ビンゴ♪

食べてみなきゃわからないね〜

柔らかそうなシュー皮は、
意外にも薄くてサクッと。
あっさりめのミルキーなクリームはたっぷり!なめらか〜

美味しかった!

次は角食を買いに行こう。

畑備忘録

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん
 今週の未完弁当


★豆腐のステーキ 自家製味噌にんにくソース
★ヒジキとナッツのパスタサラダ
★切干大根のハーブトマト煮
★自家製らっきょう漬
★自然卵の明太子玄米チャーハン



★豆腐とミニトマトのカレー
★切干大根の漬物
★カリカリ揚げと炒め蒟蒻の自家製味噌ドレッシング




畑日和の本日、
お弁当配達後、ママチャリを走らせ甚目寺畑へgo!

(前回の畑日記http://vegeben.jugem.jp/?cid=16

葱坊主が、まるでタンポポの綿毛のよう。


コリアンダー、順調に成長中♪

先日の大風で、刈ってかぶせた草が思い切り種を植えたとこを覆ってしまっていたので
半分くらい芽が出てないんだけど・・・

今後に期待。

春菊も順調♪

だけど、
時期的に、今後ちゃんと大きくなるのかは謎。


前回支柱を立てたミニトマトも、
花を咲かせるまで成長し、一つ実ができかけてました。


チャドの苗のカボチャは・・・

あらら、だいぶ虫に食われちゃってる!
けど、おおきなつぼみが幾つかできて、
ちゃんと伸びてはいたので
とりあえず見守ることに。


今日は、
みのやで入手した茄子の苗を定植♪

茄子って実はそんなに好きな野菜ではないんだけど
なにかと便利な野菜なのよね〜


夏野菜、
ちゃんと収穫できますように!



★オマケ

老舗「アクバル栄店」のベジタリアンターリーセット。
ナンをパラタに変更してもらいました。

ここのカレーは、美味しいのだけれど
かなり重たい・・・

写真手前の、ポテトとカリフラワーのカレーが美味しかった♪

名古屋キャッスルプラザ店のアクバルの
ダールがとても美味しかった記憶があるけど、
こちらとはメニューが違うのかな?

ターリーには少量のサフランライスが付いてきますが
何より、この炊き具合がかなりヒットでした!
このライスめちゃウマイ〜


ごちそうさまでした。

初夏

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん

なにげに、スタバ好き。

スタバが好き、というより
「スターバックス桜通り大津店」が好き、といったほうがよいかもしれない。

ここの窓際のソファーを陣取ったら
数時間は動けない。
大口あけていびきかいてることもしばしば。

なんだかよくわからないけど
妙に居心地がよい。
店の広さも、天井が高いのも、隣席との間隔も
音楽も、明るさも。
計算された空間のように思う。


これはマイタンブラー。

ちょっと前に購入。
持参すると20円(だったかな?)くらいの値引きがあります。


この韓国スタバのタンブラー、
どうやらちょっと珍しいらしく
差し出すと、ときどき店員さんに声をかけられる。

「これ、初めて見ました!韓国のタンブラーですか?」
という言葉に、

何故かつい、

「ハイ、ソウデス。」
と、突然カタコトで返事をし、韓国人を装ってみたり

「あ、はい。先日、ちょっと。」
と、うやむやな返事をし、旅行にでも行って来た感を匂わせてみたりする。

「近所のリサイクルショップで200円で売っていて、
それをさらに値切って100円で買いました」

と、素直に説明は決してしない。笑
めんどくさいしね。

質問にNOと言えない日本人。
見栄っ張りの日本人です。


さて
スタバの「コーヒー」自体は、正直あまり好みではないので
「美味しいコーヒーが飲みたいとき」には行きません。

ここに来るのは、
「甘いものが飲みたいとき」か
「空っぽになって休憩したいとき」。

なので、飲むものはだいたい決まっていて、
夏でも冬でも、たいがいホットの「ココア」か「カフェモカ」。

それにカスタマイズを追加して
「トール、ツーパーセント、ライトシロップ、エキストラホット、エキストラホイップ、(時々ショット追加)モカ」
という、ちょっとツウなオーダーをするのだが

実際注文時は、そんな気取った頼み方はできないわけで

「トールサイズの、ホットのカフェモカを低脂肪乳でおねがいします。
シロップ少なめで、あと熱めにしてください。
あ、ホイップは多めで。」

と、長々と鬱陶しい文章をボソボソと注文する。
もう何年もこのオーダーをしてるのに、
横文字で伝えることができない。

恥ずかしがりやの日本人です。





さてさて!
もう土用も明けるのですね。
すっかり初夏の匂いだー。


今年は山菜をあんまり食べてないので
春の名残を楽しむべく。

なるべく早めに処理をしないとアクがまわるそうなので
買ってきた蕗を、昨日の夜中に煮た。

葉っぱは佃煮に。


今朝は思いのほか、いいお天気だったので

大量の小エリンギを
干してオイル漬けに。



近くの川沿いで
ミントを摘み、これも干しておいた。


この勢いで
午後は畑に行き、

先日のトライバル8周年祭でゲットした
チャドさんのカボチャの苗を


定植〜!


トマトもいい感じに育ってきたので、
見よう見まねで支柱を立ててみた。

もっと高い方がいいのか??
もっと幅はあった方がいいのか??
今度H井先生に指導してもらわねば。


かたっぽのトマトの苗には
一つ花が咲いていました。


こないだ植えたコリアンダーが発芽!

(植えたときの様子http://vegeben.jugem.jp/?cid=16

春菊も発芽!

大きくなれよー♪




周りが田んぼや畑に囲まれているので
ここはとても見晴らしがいいです。

やー気持ちいいなー。


葱と三つ葉を収穫し
帰ったら沢山の野菜のお届けが。


実家の家庭菜園で育ったスナックエンドウ。
めちゃ甘くて美味しいので、生でパクパク食べてしまう。
さすが、スナック!



Y男の実家、長崎産の新玉葱と新ジャガ。

そうかー
長崎ではもうジャガイモがこんなに大きいのだね。
Y男、いつもアリガトウ〜


★オマケ 1

畑の帰り道、ふと見つけたシュークリーム屋さんに立ち寄ったら
シュークリームが売り切れだったので、チーズケーキを購入。

宮部のできたて工房
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23003861/


カマンベール入りのチーズケーキ。

これが、見た目以上に本格派なお味!
ケーキというより、フレッシュなチーズみたいな。
ワインに合いそうで、好きな感じでした。


★オマケ 2

トライバル8周年祭でたべたもの。

たけのこご飯。
 
天晴農園の、
草もち(左)とおやきパン(右)。

どちらも、生地が格別うまい。
おやきの生地は、かなり「パン」な生地。
具もみっちりで、好き♪

 
チャドのともちゃんのお菓子。

珍しく蒸しもの?
玄米甘酒とレーズンの蒸しケーキ。

焼いても蒸しても、彼女の作るお菓子はやっぱり美味しい。
生地にしっかり味があるので食べ応えがあります。




さて、
チャドさんには三人目の熊くんが、
山本家には二人目の晴くんが、と

このところ周りでは、出産ブームが巻き起こっているというのに・・・

まったくその波に乗れてませんけど!!

波が来ぬまま、無人島に流れ着いても
一人で生きていそうな自分が嫌だわ。




春の畑

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん

 
ナッツ中毒の私。

ナッツを大量買いしたので、
ちょっと贅沢おやつをつくってみる。

味噌風味のキャラメルヌガー。
美味くて止まらんがー。


さてさて、
週末は晴れて欲しいんだけど
今日は予報通りの、恵みの雨♪


昨日は
バッチリ種蒔き、苗植えをしてきました!


午前中、焼けそうなくらいの日差しのなか
ママチャリを走らせること約1時間。

途中、寂れた商店街内の苗屋さんで、トマトの苗を購入しつつ。


今年から、この畑は
H井さん、Jくん、そして私で稼動することになりました。

基本、半分は
夏に甚目寺にオープン予定の自然食カフェに卸すための
ハーブ&野菜をJくんが、

もう半分は、今までどおり
H井さんが自然農塾で学んだどおりの自然農畑を、

そして、私は一番端っこを使わせてもらってます。


写真は、
去年植えたルッコラ。

葉っぱを殆ど食べることなく
花が咲きました。

花も勿論ルッコラの味。
大根の花もそうだけど、
菜花になると辛味がより強い気がする。

生で食べて一番美味しいのは
白菜の花だな〜。
茎まで甘い。


ほうれん草もトウが立っているけど、
まだまだ柔らかくて十分美味しかったので
全部収穫して一掃。

ここに葉モノを蒔くのだ〜

草を刈って、


土が硬いので
少し耕して、塊を手でよくほぐしてやります。


種を蒔いたら、土が剥き出しになって乾燥しないよう
表面にモミ殻を軽くのせ、

周りに、刈った草をたっぷりのせて
草のお布団をします。

よーし!上出来♪

去年蒔けなかった、春菊を二列、
去年種を取った、コリアンダーを二列分植えました。


あとは・・・

同じように土をほぐした後、
小高い土手を作って、


苗を植えて、しっかり手で押さえて定着させます。

夏野菜は、水に弱いので
雨水が溜まらないよう、少し小高くして植えてやるのがコツなんだそう。

トマトの苗は二種類植えました。

大きいトマトは難しそうなので
両方ともプチトマト。


風がつよいので
モロヘイヤの枯れ枝で、支柱をして
枯れ葉で結んであげました。


無事大きくなれよ〜〜


来る途中で寄り道した
栄生のパン屋、「ルシュプレーム」でhttp://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23005960/

購入した「バゲットトラディショナル」を
畑で一本食い♪

(こちらでは、
フランス産小麦を使った、昔ながらの「レトロバゲット」と
国産小麦を使った、もっちり食感の「バゲットトラディショナル」の二種類がありました。)



薄めでパリパリの皮と、
むーっちりした甘味のある生地。

美味しい〜〜




去年ものの葱と
H井さんのたっぷりのニラとワケギを収穫♪



で、
畑野菜満載の、本日の未完弁当。
 
★ニラとシメジの玄米混ぜご飯

★里芋と葱の巾着焼き、ニラの中華風ソース

★ほうれん草のおひたし

★切干と干し柿の胡麻酢和え

★味噌キャラメルナッツ

葱とニラがあちこちにはびこる、青々しいメニュー。


残ったバゲットには

塩麹でさっと炒めた、たっぷりの刻み葱をのせて
燻製ブラックペパーをパラリ。

めっちゃウマイ!!


さー
雨雨、降れ触れ〜〜♪

今年こそ、コリアンダーをいっぱい収穫するぞーー

無料ブログ作成サービス JUGEM