スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

週末、ウィルあいちにて。

comments(0) trackbacks(0) 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
先週末は、
「ウィルあいち」に通いました。
(ウィルあいちhttp://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html)


金曜日、

「名古屋生活クラブ」主催の
生産者交流会に
会員でもないのに潜り込み。
(生産者交流会http://3.nagoyaseikatsuclub.com/?eid=78)



遠方からの生産者さんと
会員の消費者さんの

持ち寄り品の数々と、
こだわりの日本酒やワインが
ずらりとならび






そのクオリティに

入った瞬間から
大興奮!!

何から食べよう、
何から呑もう!?

ウハウハ。

「志太泉」の濁り酒とか
100%リンゴ果汁の、ほんのり発砲のシードルとか…


のらくら農園さんの漬物、
とっても美味しかったなあー!


遠方からはるばるいらしていた
生産者さんも多かった。

そんな方々が
自身の生産物で作った手料理って、
だいぶ貴重!






お目当てはこちら♪

メイン料理のケータリングをされた、
犬山の「星月夜」と

http://hosizukiyo.jp




岐阜の「大豊軒」。

http://taihouken.com


大豊軒の、
酒粕バーニャカウダ、バカうまー!

星月夜の、
中村さんのお米のオムスビ、バカうまー!


「交流会」なのに
「交流」は後回し、
ひたすら食べてました。笑



因みに
大豊軒さんも
今月の甚目寺朝市に出店決定!
ほかほか中華まんを持ってきてくれますよ〜♪



その翌日。


いつもより早起きし
オアシ21エコ朝市に寄った後、

お米の生産者、中村さんと
福島の母ちゃんズの
地元料理が振る舞われる、

「分かち合いの会」にも潜り込み。





こちらも
立食形式で頂きました。


固めの豆腐が入った鳥汁と
人参とイカの煮たやつと
ジャガイモの照り煮と
沢庵と
大根餅と
キャベツ餅。


郡山市逢瀬町の郷土料理という
このキャベツ餅、

めっちゃ美味しかった!!



その地元ならではの
美味しいご飯。


ずっと食べ続けていられる
世の中でありたい。


母ちゃんズ、
ご馳走でした!



昼から飲んで

ほろ酔いながら…



一旦、朝市で購入した野菜を下ろしに
帰宅し、

午後
再びウィルあいちに戻り、

今度は
「杉浦味醂」主催の
みりん料理の会に参加。

(杉浦味醂
http://www.mirinya.com)







先ずは
杉浦味醂の純米本味醂の試飲。


一年熟成の味醂は
メープルシロップのような味わい、

三年熟成の味醂は
黒糖のような深い味わい。


フードアナリスト宇山さんの
レシピのもと、

みんなでクッキングスタート!


出来上がったのは

キャロットライス
チキンのクリーム煮
ガトーショコラ

全部杉浦味醂のみりん入り。



みりんを加えることで、
甘みだけでなく
油脂のような深いコクが
こんなふうに表れるんですねー



とっても簡単で
とっても美味しかったです。


今度これを少しアレンジして
作ってみよ♪



てなわけで

連日、ウィルあいちにて
美味しいご飯を堪能した週末だったのでした。

ご馳走さまでした。


スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM