スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

ワインとパンと、何故か小豆。

comments(0) trackbacks(0) 美味しいあれこれ 旅料理人 みかん

「名古屋 オーガニック映画祭」の
https://www.facebook.com/nicfoa.jp

お弁当チケット販売が始まっております。

名古屋を代表する老舗から
新しいお店まで、
たくさんの料理人がお弁当作りに関わって下さっています。

それぞれで内容も違うので
この機会に、幾つか購入しちゃうのもアリかと。
(但し、店舗のチョイスはできません)

ご予約はお早めに!

(詳細はこちらから
http://www.nicfoa.com)







さて

伏見の、とある空輸会社で
2ヶ月に一度のペースで開催されてるという
ワイン試飲会に潜り込ませてもらってきました。

いつぞやの教訓を生かし、
(いつぞやの日記 http://vegeben.jugem.jp/?eid=1595)

舐めるように少しずつ飲んで
全種類制覇♪

モノによるけど
最近わりと白ワインも嫌いじゃない。



この日はフラフラになることなく
無事家路に着いたわけですが



普段、
外でベロベロになることはあんまり無いのだけど

中途半端に酔っ払って帰ると
帰宅してから一人で飲み直してベロベロになることがある。


ベロベロに酔っ払うと
不思議な行動をとることが多々あり

朝目が覚めると、
空になったハーゲンダッツが
机の上に転がってるのはザラで
(わざわざコンビニに買いに走っているらしい。酔っ払うとアイスが恋しくなる。)

昨日は、
朝目が覚めると
ご丁寧に、何故か小豆が焚かれていてアンコが出来上がっていた。
(さすがに、なんか煮てた記憶はあるんだけど、何故夜中に小豆を煮ようと思ったのかは謎。)



中途半端な硬さと
中途半端な甘さで
仕事が雑過ぎる感は否めないが…


せっかくなので
パンと一緒に食べようと、

久しぶりにテーラテールへ。
(http://www.terreaterre.jp)


今回も散々迷ったあげく
前回選ばなかったものをチョイス。
(前回 http://vegeben.jugem.jp/?eid=1633)

三種の小麦をブレンドし
モルトを使わず焼き上げた
「バタール」。

しっかり乾燥してパキパキっという食感の薄い外皮と、
中のしっとり感との絶妙なバランスがいい。


全粒粉100%の
「テーラテール」。

見事なざっくざく感と外皮のガリガリ感がたまらない!


奥…サリューという独特のクロワッサンに、ベシャメルとハムが入った、
言わば贅沢なクロックムッシュ的な。

手前…80円だったからオマケで買ってみた、バターロール。
シフォンケーキみたいに軽くて柔らか〜


パンが好き、というより
サンドイッチが好きなので

サンドイッチが食べたくて(作りたくて)、
パンを買いに行くことが殆どなのだけど

ここのパンは
むしろそのまま食べたくなっちゃうっていう。
ほんと何食べても美味しいなあー!


バターロールとアンコの組み合わせは
格別で、

酔って謎の行動を起こした自分を
褒めてやりたくなったのでした。

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM