スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

terre a terre(テーラテール)

comments(0) trackbacks(0) 美味しいあれこれ 旅料理人 みかん

干し柿をわざわざ作ろうとは思わないんだけど

柿がやたらと手に入ったので
干してみた。
普通の柿ですけど。

大雑把なあたしのやることなので
色々不安定すぎて
強風が吹かないのをただ祈るばかり…




さてさて

パン屋不毛の地の
このご近所(自転車圏内。)に、

またひとつ素敵なパン屋さんが
登場しました。


テーラテール
http://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23050735/

雑誌に載ってて、
素材にこだわってるみたいなので
気になってて。

青空市に買出しついでに、
そのままママチャリチャリ。


オサレで清潔感のある店内。

こんなオサレパン屋がこんな場所に出来るなんて!
栄とか、それこそラシックあたりに入ってそうじゃん。

ソンプルサン

給水100%のもちもちしたパン
北海道産キタノカオリとグレープシードオイル

店員さん曰く、
どうやらこれがイチオシらしい。

オーガニックレーズン酵母の
ライ麦パンも勧められたけど
ライ麦は苦手なので後回し…

左端は、
只今焼きたて!のカレーパン。

カヌレなど、可愛いスイーツも。


シンプル系の食事パン、
惣菜パンや甘いパンも、

どれもコテコテなやつではなく
素材にこだわったならではの、
素材を生かしたシンプルなラインナップで

珍しく
惣菜パンやお菓子パンにも惹かれました。

自家製挽きの小麦粉や、
くすむらの豆腐を使った食パンや、
自家製粉した全粒粉でおこしたルヴァン種の田舎パンとか、

とにかく選ぶのには相当悩んでしまう。


二階では、
サンドイッチやパンケーキが頂けるそう。

メニュー見せてもらったけど
どちらも三種ずつ用意されていて
めっちゃ美味しそうだった!
次はイートインしよ。

14時以降は
購入したパンのイートインも可能とか。

あれよあれよと言う間に人だかり。
ならぬ、ママチャリだかり。笑

このへん、ほんとパン屋少ないからなー

テイクアウトの
包まれた状態もめちゃオサレだなー



とりあえず、
ポカポカ陽気のしたで

大曽根の激ウマ珈琲屋、
清水珈琲片手に
(清水珈琲 http://shimizucoffee.ocnk.net)

ランチでベンチ。

もとい、
ベンチでランチ。

まずはやっぱり、カレーパン。

カレーパンてもの自体、好きな方ではないのだけど
もうこれは職業病で、つい購入してしまう。
(カレーはカレーとして食べるのが好きで、
「カレー味の何か」てのは
どちらかというとあんまり好きじゃないのだ。)


具は、ピロシキに近いかんじ。

パラパラっとして、肉がジューシー♪
カレーというより、スパイスの効いた挽肉炒め、みたいな。

焼きカレーパンで、
ザクザクのパン粉がしっかり表面にまぶされてて、
生地はモチモチで厚みがあります。

美味しい♪


サリューていう
面白いカタチのクロワッサンがあって、
(クロワッサンていうか、ほぼパイみたいな。美しい層でした。)
それを使ったフレンチトースト。


お尻はこんな感じ。

どっしりして
甘いんだけど

素材がいいんだろな。
ぜんぜんくどくない。
上質なケーキを食べてるみたい。

半分は持ち帰って
焼き戻して食べてみよう。


ソンプルサン


うーん、もっちもち!
素材の良さが一口で良く解る。

モチモチなので、口の中でモゴモゴ噛みながら
ずっと、美味しい♪を堪能できます。


三重県産たまいずみを自家製粉した全粒粉食パン

食パンは三種あって
どれも背が高くて細い小ぶりなタイプ。


頭のザクっと感、
この香ばしい香り、たまらん♪

生地の、口に残る粗挽き加減もいい。




いやいやいや、
どれも、めちゃ美味しいじゃないかー。
とにかくラインナップが、どストライク過ぎて、
全部食べてみたい!


やばいです。
しばらく通いそうです。


というか、
きっとすぐに行列必死になりそうな予感が…

早めにランチ食べに行かなくちゃだわ♪



聞くところ、
どうやら東京の有名なパン屋さん(舌噛みそうな店名の。)のシェフ?らしいですねー






スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM