スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

星月夜

comments(0) trackbacks(0) 美味しいあれこれ 旅料理人 みかん


時間にしろ
考え事にしろ
空間にしろ
行動にしろ、

「スキマ」という
余裕と
空白の部分て

とても必要なんだな
と思う。


写真は、
買い出し途中に出くわした
隠れ家カフェ。


殺風景さが
何故か落ち着く。

スキマの時間を
一人で
心地よく過ごすことができました。





今日は、エコファーマーズ朝市後、

皆で犬山の「星月夜」へ。
http://hosizukiyo.jp/


前回こちらを訪れたのは、
調度一年程前。

リニューアル前に開催されたイベントに、来たきりなのですが…
(訪れたときの日記http://vegeben.jugem.jp/?eid=1336)





なにこの空間!
なにこのシャレオツなインテリア!

美しすぎて、目眩がする…

綺麗なオープンキッチンの奥には
手づくりの石窯。

古く味のある家具や骨董品。


この店まるごと
骨董品みたいだ。

週替わりの穀物菜食ごはんを一人ワンセットと、
土日限定の石窯ピザを注文。


キターーー♪

旬のお豆がたっぷり乗った
贅沢ピザ!


なんじゃこれ!!??

くらい、超激美味しい!!


シャキッとしたスナップエンドウ、
プリっと甘いグリーンピース、
ほくっと柔らかいそら豆、

それぞれの食感も色味も損なうことなく
乗せて焼き上げられています。

もちっと柔らかい生地も、
くせの無いチーズも、軟らかなトマトソースも、最高〜

やー、
今まで食べたピザで
過去最高に美味いかも♪





こちらは
ビザとはまた雰囲気がガラリと変わった
穀物菜食ごはん。

ひとつひとつが
洗練されています。


男性的で
かつ繊細で、
そして正確。

盛られた皿に残された
たっぷりとした余白もまた美しい。



こういう料理は
久しぶりに頂いた気がするなあ。

なんていうか、
背筋がシャンとなるかんじ。

もちろんどれも間違いなく美味し。


デザートの
ココナツブラマンジェ。


注) プルプルだからって、
いい大人が揺らして遊ばないように。



奥では、
料理教師を終えたばかりの桂織さんが。
外からみてると、その動きがとても可愛い。笑

桂織さんの料理教室は、
月一で開催されているそうです。

詳しくは
http://hosizukiyo.jp/event/



甘くて濃厚なカモミールティーを飲みつつ、

気がつけばもうじき閉店時間…




スキマという空間が
上手に使われた
この居心地の良さ。

本棚にも
トイレにも
隣の机との空間にも。

スキマは埋めるものではなく
「スキマ」として存在するものなのだー







あーそうか。
あたしは普段、
ギリギリ過ぎ、パンパン過ぎ、
みちみちに詰め込み過ぎなのだ。笑



加藤さん、スタッフの皆さん、
ご馳走さまでした〜



料理を提供する絶妙なタイミング、
帰りの際の暖かいお見送り、

気さくな皆さんのサービス精神には
スキマなくヌカリもない。




明日は
ホシヅキマーケットが開催されてますよー
http://hosizukiyo.jp/market/hosizukimarket/392/









スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM