スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

リトリート

comments(0) trackbacks(0) イベント(遊び) 旅料理人 みかん
 もやもやもやもや。

頭の中が
そんな感じだったので

思い立って、
直前になって乗っかった。

一泊二日の
ヨガ合宿。

二日前に申し込み。
エリー、何から何までありがとう〜。


宿泊先は、
岐阜県洞戸の「鑑真康寿堂」。
http://ameblo.jp/ganjin-koujyudou/page-2.html


薬膳料理のお店です。


見たこと無い漢方などが
ずらり。


外庭は薬膳畑。



外でヨガしたり



廃油でキャンドルつくったり



オーナーさんの薬膳料理教室やったり
(何気にイケメン)


ライブにキルタン・・・


癒しのスケジュール。



薬膳ごはん。

緑豆と生姜のごはん
切干大根
ジャガイモの山椒炒め
大根と人参の紅花甘酢
黄色人参
梅干とどくだみのスープ
豆腐のティラミス


どくだみの味噌汁
緑豆のごはん
長いもの甘茶煮
ズッキーニとキノコのトマト煮
玉葱の豆腐和え
甘茶で煮た小豆


どくだみの味噌汁
紅花ごはん
人参とセロリのサラダ
大根の甘茶煮
玉葱サラダ



甘茶で煮る煮物は、
甘茶が甘いので、砂糖も味醂もいらない。

どくだみも、お味噌汁にしてしまえば
美味しくいただけます。

紅花もたっぷり、の
贅沢な自家製漢方薬膳ごはんでした。


この毒出しか??
帰ってきたら体中に湿疹が。



珈琲好きというオーナーイチ押しの、
福山珈琲。

なんと中国のオーガニック珈琲!

THE珈琲!て感じの、
しっかりした味わいでした。
これ、美味しい。


帰りは大雨。
そんな中、水の神様「高賀神社」へ寄り道して御参りをし・・・



手打ち蕎麦屋で
韃靼蕎麦を食べて帰りましたとさ。


はて。
結局のところ
今のあたしに必要だったのは
「癒し」だったのかどうか、は謎。

調度一年前の今頃も
同じようなもやもやを抱えて、ヴィパッサナー瞑想に行ったような。
http://vegeben.jugem.jp/?month=201107


何事にも
期待してはいけません。
頼りすぎてはいけません。

自分自身の、解決の鍵をもってるのは
結局自分なんだな。


今回のリトリートでは
数年前お世話になった、林先生に再会することができた!

林先生と出会ったきっかけは、こんなイベント。
(39お結美http://www.nayoga.com/39/guest.html

これの第二弾が、岐阜の公民館で行われ
でっかい圧力鍋をゴロゴロと引いて
電車とバスで、一人岐阜に向かったのだった。


今更ながら
あのとき関わってくださった方々に心から感謝したい。


あの頃は
今の自分を想像もできなかった。


さて
来年の今頃は
あたしは何をしてるんだろうか。

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM