スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

メルロパノニカ岡田シェフ、コース料理

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん

金環日食。
って、朝だったのね!!

真夜中、曇りの夜空を眺めていたのは・・・
どこのどいつだ〜い??

・・・あたしだよ!!
(西岡すみこ風。笑)


月の光の、環っかなんだと思ってました。
ええ、お馬鹿ですとも。

会うたびに、「見た見た??」
ってのやめてください。
話題に入れないから。


そうかと思えば
世間の話題は、今や「スカイツリー」に。

これも、一生登らん気がするなあ〜。

どーでもいいけど、
なんでも634にあやかるの、やめてください。

もともとあった場所の、
山までの距離が・・・とか
ビルの間の距離が・・・とか、
図ってみたら634だったんです!みたいな。

ぜったい多少誤魔化してるっしょ?!笑


・・・ちなみに、
あたしの薬指、6.34センチですが。
(コンマ以下多少誤魔化し。)


そういえば昔、
「138タワー」になら登ったなあ。
初デートで・・・
http://www.kisosansenkoen.go.jp/~tower138/m138goannai.html

入場料払って登ったのに、
あまりの何も無さに
30分程で降りたっていう、懐かしい思い出。


本日の未完弁当

★モチキビと葱のキツネ丼
★おからとヒジキのハンバーグ
★ソラ豆トマトパスタ


みのやで、賞味期限切れのレーズンをもらったので
お返しにケーキを焼いてみた。

八丁味噌と味醂のパウンドケーキ。
焼き立てにさっと味醂をかけると、生地がしっとり。
カステラみたいで美味しい♪

パウンドケーキって、要領覚えると
何かと便利だね。



さてさて、
日曜日は、Mちゃんのカフェ「RiR」へ。

今は無き、「メルロパノニカ」の
岡田シェフのワンデイコース♪

一度行ってみたかった、知る人ぞ知るマクロビフレンチの名店!
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13023191/

ワンデイシェフに呼んじゃうなんて、さすがMちゃん。

偶然居合わせたNちゃんに、席をご一緒させてもらい

昼からワインで乾杯♪


★オードブル二品
アスパラガスの豆腐ディップ
人参と春カブのレモンクリーム


人参の甘さとレモンクリームが絶妙。

★グリンピースのビシソワーズ カッペリーニとともに


フレッシュなグリンピースが甘い!

★ヒジキのリゾットノワール

磯の香りで、イカ墨風に。


★ひえとシャンピニオンのグルテンローフ
春菊とパプリカのソース


ナッツの食感が香ばしいローフ。
添えられた炒め煮の小松菜が美味!


★モカクリームのクランチタルト


贅沢なざくざくアーモンドのタルト生地。




やー
ブラボ〜〜♪
としか言いようがない!

さすがフレンチシェフ、
ソース使いと野菜の火の入れ加減が素晴らしいです。

目も舌も胃袋も大喜びの、
感動のコース料理でした!

めちゃくちゃ美味しかった♪
ご馳走様でした。



調度そのころ、
エンゼル広場では「ハイウェイグルメまちなかグランプリ」が開催されておりました。


長良川SA 黒から揚げ


上郷SA S&Bカレーパン


小黒川SA ジンギスドッグ


多賀SA 近江牛焼きそば


などなど・・・

で、気になったのが・・・

米粉100パーセント生地の、ひるがの高原シュークリーム。

シュー生地というより、薄いタルト生地みたいな。

たっぷりクリームは、とろとろクリーミーで
甘さ控えめのあっさり味。

好きかも♪




食後のデザート、の後のデザートでした。

体重が634になったら、シャレならんな。

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM