スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

いきものカフェと、グナグナカリーカフェ

comments(0) trackbacks(0) 美味しいあれこれ 旅料理人 みかん
ほぼ毎年、
年末ごろに必ず大きな風邪をひく。

ひどいときは、3日間くらい飲まず食わずで寝込んだりして
3〜4キロくらいゲッソリすることも。

調度食べ過ぎる機会の多い時期なので
身体の大掃除だなーと思って
気持ちの中では受け入れるのだけど

さすがに師走は風邪ひいてる余裕がないので
できたら年明けの暇な時期にひけたらといつも願う。

今年もその風邪が近づいているのか
それともこのまま微妙なまま終わるのか・・・

ここしばらくなんだか体調が微妙な感じ。

なので
最近の朝ごはんは、蜜柑の黒焼き。

なんだか蜜柑がやたら美味い。
(福津農園&三重マーケット産の美味しい蜜柑なので当たり前なんだけど。)

普段リンゴ以外の果物はあまり欲さない私が
近頃やたら蜜柑を欲し、毎日好んで食べている。
(柑橘系はあんまり好きではないはずの私。)


その代わり、というか
ただいまカレー熱が激減中。

ムショーにカレーが食べたい、とか
作りたい、という気すら起こらない。
一年の3/4はカレーを食してるような私が。

もう、これだけでもビョーキじゃないかしらと思う(笑)

先日、
大量のガラムマサラを炒っていたら
換気扇をつけ忘れてて、
3日間くらい部屋中がものすごいカレー臭。

普段なら食欲が倍増してそうなもんなのだが
なんだか眩暈がし、頭が痛くなる始末。。。


さてそんな中、日曜日は
トライバルアーツにて、
「タカとナツコの生き物カフェ」に参加。
http://ikimonocafe.jimdo.com/

毎回、
生物多様性や環境など
明日の未来について、みんなで話し合って考えているイベントです。

今回は、
午前の部と午後の部に別れ、

午前中は瑞浪の核廃棄処理施設を見学、
午後はトライバルアーツにて、午前の報告や映像や、ライブを加えてのトーク会。
私はなんとか体調を整えて、夜のみ参加。 


普段、新聞もテレビも殆ど見ないし
自ら勉強もしないので

なるべくこういう場に参加して
現状を知る機会を持たなくてはと思って参加するのですが

話を聞こう、とか
教えてもらおう、というつもりで行くので
常に受身。

今回のように
「グループになって、みんなで話合いましょう」
とか
「一人ずつ意見を出し合いましょう」
とか言う事態になると、つい腰が退けてしまう。


意見を述べるほど知識も無いし、
知識が無いので、どうすればよいかなんてさっぱり見えてこない。
それ以前に、人前で会話すること自体苦手。

ああどうしよう、何を喋ろう、と
とりあえずその場を見繕える言葉を探そうとしてしまうのだけど

蓋を開けてみりゃ
意外とみんな、おんなじだったりする。

「瑞浪にそんな場所があるなんて、今日始めて知った」という人が殆どだし、
「現地が今どんな状況なのか」知らないのは当たり前だし、
「今、いったい何をどう話し合うべきなのか」解らないのは、

みんな、おんなじだったりする。

ってことも、
話をしてみなきゃわからなかったりするんだね。

話をうまくまとめられる人も、そんなに多くはいないもんだ。

会話する機会を、
なるべく避けないようにしよう、
というのが今後の目標だな。


ツイッターとかフェイスブックとか
バーチャルな繋がりも便利だけど

集うこと、顔を見て話すことで
生まれる安心感てのは大きいと思う。

来月出産予定の、
「つきあかり」のめぐちゃん&「かむあそう」のたっちゃん夫婦。

まっすぐに筋の通った暮らしを営むこの二人、この幸せな笑顔!
なんだか後光がさしているかのように見えました。

このお腹に触れると、だいぶご利益がありそうです。

めぐちゃん、元気な子を産んでね!









さて翌日は、
久々に、外カレーランチに出かけました。

イニュニックでの「カレーの日」の仕込みに向けて、
カレーのテンションを上げるべく。

大須の「グナグナカリーカフェ」。
http://ameblo.jp/gunaguna3/


近々行きたいと思っていたところ、
友人Eが、たまたまこちらのスタッフと友達だったので
一緒にランチに行こうということに。

が、前夜
かむあそうの音楽につられて、ついついワインに手を出したせいか
体調は悪くもないにしろ、なんだか食欲があまり沸かず。


食べてまた体調悪くなったらどうしよう〜
とも思ったのですが

まっっったく
心配無用でした(笑)


単品カレーは630円。

こちらは「季節の野菜カリー」。

器がいちいち可愛い!


プラス100円で
お好きなカリーを二種選べる、カリーコンボに。

こちら、野菜カリーと、ブナムルガカリー(チキンとペパーミントのカリー)。




野菜カリーを一口食べて、
一瞬にして胃が目覚めました。

美味しい!
しかも、やさしい〜!

この野菜カリー、この時まさに食べたかった感じのカリーでした。
ふっくら甘味もありながら、ちょっとぱらっとしてるこの白米ともよく合います。

ブナムルガカリーは、初めて食べる雰囲気。
ペパーミントとチキン・・・新しい!
なんとなく、中近東っぽい感じ?(勝手なイメージ)。

小物やイラストが
ほんと、いちいち可愛い!


チャイは
ジンジャー、ラム、ミント、プレーンの4種。

チャイは以前も一度飲んだことがありますが、
ここのチャイ、濃ゆさも甘さも、相当好みです。

ミントチャイをチョイス。
ほんのりミントの清涼感。
美味い!


友人Eと、スタッフさんのゆるゆるさと
ここのカレーの美味しさに癒され、
カレーのテンション激増。


ありがとう!!
ごちそうさまでした〜♪



よし、
グナグナさんみたいな、ほっとする野菜カレーつくろう!と
帰宅後はカレーの仕込みに没頭。

大根が食べたかったので
大根をメインに、

ニンニク生姜も最小限、
スパイスの種類は少なめに、
トマトも無し、
ココナツやタヒニなどのナッツ類も無し。

出来る限り余分なものを入れず
今の自分が食べたいと思う
やさしい冬野菜カレーになりました。
(あ、写真撮ってないや)



てなわけで本日「カレーの日」(http://inuuniq.exblog.jp/17218123/)、

今回の参戦カレーンジャーは、
ホジャナスレッディン、カフェオーシャン、おおはるカフェ、
あとはイニュニック風くんカレーと、初ふみ&しほちゃんカレー、と
超豪華ラインナップ!

満員御礼以上の定員だいぶオーバーな、お客さん入りでした。
いつもありがとうございます。


ホント、皆さんお店を構えられているだけあって
さすが〜!!な、
オリジナルながら、安心感のあるというか、きちんと正統派な美味しいカレーでした。


こちらのレポートはまた後日。

やー、やっぱカレーはいいね!


因みに、
イニュニック大将飯尾氏が高熱でダウンされたそうで、
明日は急遽、昼間のみですがイニュニック助っ人に入ることになりました。
遊びにきてね〜

皆さん、この時期体調にはくれぐれもお気をつけて。


しかし、
ちょっとの空いた時間もことごとく埋まっていくなあ・・・
(半分は遊び)

31日は、夕方まで寝るぞ〜!

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM