スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

新米とビールの会 inソラミミFARM その2

comments(0) trackbacks(0) イベント(出店) 旅料理人 みかん
 
昨日、大曽根のよろず酒屋「みのや」に入った新商品です。

野生の黒蜂蜜!

なんと、インドのハニーハンターがわざわざ危険を冒して採取しているという
完全野生の蜂たちの蜜なのだ。

なので、味は一定はしないそうだが
野生の森の花々の花粉を取り除かずそのまま使っているので、褐色をしています。

これ、めっちゃ美味しいです。

とろんとろんで、ほんのり酸味があって、
黒糖みたいな深みがあります。


近所の川沿いで自生しているミントでミントティーをつくり
蜂蜜を加えて飲んだら
これまた激うま。

野生のハーブティーなり。


余談ですが
今朝、ミントの脇で、自生している「おかのり」も発見!

もしや・・・と思ってちぎって食べてみたら、
ビンゴでした。

ノリみたいにねばねばとろとろする葉っぱです。

さっと湯がいてお浸しとかすると美味しいですよー。



さて
前置きが長くなりましたが、昨日の日記の続きを。


「新米とビールの会」、
そう、
ゆるりさんのビールのワークショップもあったのでした。


樽の中身は、麦芽を一次発酵させたもの。
これだけでももうビールの味。

これを、瓶詰めして・・・


きっちり蓋して、二次発酵。

一ヶ月後ころが飲み頃。


既にできあがってるビールもいただきました。

柑橘っぽい爽やかさと甘さの、ワインみたいなビール!
美味しい!


ずっと火炊きをしてくれているリス男くんを尻目に

腹も膨れ、だんだんまわりはゆるゆるモードに。


そんな頃登場したのが・・・


やっぱり、ピザ〜!


これは子供たちの争奪戦。

大人は入る余地無し。




みかんキーマカレーものっけてもらいました。



前日、取材があったそうで
そのとき登場した、カレーパンの中身の 
にら男さん特製カレーもいただき♪

にらや春菊、ミントなどのペーストも入った、
まるでソラミミの野生酵母みたいなカレー。

トマトの酸味と、青菜の風味がうまく調和してました。


カボチャクリームのデザートピザで、ピザは終了。



お次は焼き芋。


ほっこほこで
これまた止まらない!

陽も暮れてきて
まただんだん小腹がすいてきた感じ?


そんなとき、作られたのが・・・









じゃーん!
リス男特製、新米チャーハン!

この火力、最高だね!


この量を片手で振るう筋肉マン、
さすがです。

塩加減も炒め具合も、めっちゃ最高でした!!

ありがとう〜〜!





やーご馳走様でした!!!
ご飯最高!!

しみじみ、日本人だなあと感じました。
お米ってほんとおいしいね。





Cavasivaさんからいただいた大量の茄子とレンコン、
福神漬けにしてみました。

紫蘇のかわりにエゴマの実の塩漬けを少々。

レンコン、茄子、人参、生姜、エゴマの実、椎茸・・・
ありゃ、七福神には一個足らない。

てかほとんどレンコンですが。

カットした時点で予想はしていたけど、
ものすごい量になってしまった。
醤油が相当減ったし。

うーむ、
作ったはいいが、これどうしよう・・・


だれか物々交換プリーズ!

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM