スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

畑仕事と、畑の後仕事。

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん

 やー
あったかいなー

今が一番好きな気候だ。

外に居ても家に居ても心地がよい。


今日は、
名駅に行く用事があり、
そのついでに思い立って畑へ向かうことに。

えー、
何度も申しますが、畑は甚目寺。
移動はママチャリ。

私の「ついで」の距離範囲はかなり広いらしい。
というか、もはやどっちが「ついで」なんだかわからない。

さてさて!
こないだ植えた、ほうれん草たちが気になるところ。
http://vegeben.jugem.jp/?eid=1195

雨も降ったし、さぞかしにょきにょきと芽が出て・・・


・・・出てない!!!

えー
ほうれん草らしき芽はひとっつも出てないんですけど・・・
なぜ???

そういや以前も
ほうれん草が全然育たなかったっけ。
(大きくなる前に花になってしまった)

ほうれん草は酸性の土に弱いと聞いたけど、
ここの畑の土に問題があるのかな??


方領大根ちゃんはすくすく育っております。

うんうん、いい感じ。


ルッコラも成長中。

が、どう見ても密集しすぎ。
間引き間引き。

・・・せつない。
間引かなくても良いように、丁寧に植えなければ。


こちら、夏に全く実を付けず、放置状態だったミニトマトですが・・・



おやおや!

今更実が成ってるし!
しかもわんさか!!

もう紅くはならないだろうけど、
グリーントマトもジャムやらなんやらに加工できるので
とりあえず剪定してみた。

グリーントマトとして、もう少しがんばって成ってておくれ〜




畝の脇に、
去年の残りで勝手に生えてきている大根や人参たち発見。

へんぴな場所で、こんなに立派に育った大根も。
収穫収穫。

あと、アブラナ科っぽいんだけど正体不明に生育している葉っぱも収穫。
大根と白菜あたりが交配したのかな〜?



じゃーん、
引っこ抜いた大根は、方領大根でした!

キメが細かくて肉質が滑らか。

ただし、この時期なので
まだ苦みと辛みが強い。



自生してた人参たちも、牛蒡みたいに硬くて苦い。
でも筋はないのでどうにか食べれそう。

米のとぎ汁で大根と人参をしっかり下茹でし、
煮物にしたら
めっちゃ美味しくなりました。
人参もホクホク!



間引いたルッコラはさっと茹でて胡麻和え。


こちらはバジルの実。

紫蘇の実が塩漬けやら醤油漬けやらできるんだから、
バジルの実もなんか加工できないかしらと思って摘んできました。

醤油より味噌の方が合いそうな気がしたので
バジル味噌にしてみることに。

実験実験♪

ニンニクと砂糖と一緒に、すり鉢でごりごり。

結果・・・

うん、
まあ、暇だったら作ってみてください(笑)




たっぷりのグリーントマトは、



ピクルスと、
(自家製ディルシード入り)



チャツネに。

結構苦いので、
どちらもしばらく置いておいたほうがよさそう。


たっぷりのネギは、ネギ味噌に。

これは明後日の新米の会にも持って行こう。


フライパンに入らなかった分は
ネギソースに。

ニンニク生姜、黒酢、味醂、醤油ととも
刻んだネギを漬けるだけ。

これ、美味しい万能ソースです。


あと
人参葉は炒めて、
大根葉は醤油漬け&塩漬けに。

そんなこんなで夜なべしちまったい。


こういう野菜ありきの料理って好きだなー。





スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM