スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

畑仕事とごはん

comments(0) trackbacks(0) 甚目寺畑プロジェクト 旅料理人 みかん



レトルトカレーって、最近ほんと色々あるなあ。

気になるっちゃ気になるけど、レトルトで、一人分でこの値段か〜
と思うものが多いので
なかなか購入する気にならないのだけど

期限近くとかで安くなった時に、興味があれば買ってみる。

写真は、成城石井で100円引きになってた
神戸ゲイロードの
無添加・無化調・べジのトマトカレー。

自家製らっきょとチャパティとともにお昼ご飯。

カレーというよりトマトクリームソースみたいなかんじかな。
バターと生クリームのまろやかなタイプ。

わざわざレトルトじゃなく、
ちゃんとお店で食べたい雰囲気ですね。



さてさて
一昨日は、
久々に日中に畑に行ってきました。


ルッコラも、方領大根も、
すくすく順調〜♪

このタイミングでいいのかよく解らないけど、
あまりに密集しているので
とりあえず間引き。

どの子を残してどの子を間引くか・・・
頭を悩ませる作業だな。

小さいからって摘んでしまうのはなんだか申し訳ないような。


Hさんの手のかかった野菜たちは
すくすく元気に育ってます。

赤カブ。
整列した真っ直ぐな紅色がなんとも美しい。


去年植えてたらしく、
今年は自生えしたアマランサス。

これも綺麗。
背が高くて、茎もパッションピンク。


Hさんが、苗床で丁寧に育てて
先週移植された白菜。

少し虫に食べられてる。
美味しいから仕方たないけどね。



前日の魚の煮付けで残った煮汁で
牛蒡をきんぴらにしたら、めちゃうまでした。

たっぷりの枝豆を入れたおにぎりと共に
畑で一人お弁当タイム。


箸を忘れたので
間引いた菜っ葉で包んで食べた。

ウマ〜〜い!



かんかん照りの中、
ほうれん草を二種類撒き、

間引き、草取りやらなんやらかんやらしてたら
あっという間に夕方。

もうちょっと色々やりたかったけど
さすがにバテて、終了。

枯れかけてたのに最近やたら元気な茄子とピーマンと
葱を少々収穫。


で、帰り道・・・

小さな可愛いパン屋さん、「canna pan」さんへ。
http://cannapan.exblog.jp/

パン屋さんをみかけることが少ないこの周辺、
貴重なお店ですね。


小さな小さな店内。

ベーグル、ソフトフランス、食パン、
あとは菓子パンと惣菜パンが少々。
パニーニもありました。


あんぱんが美味しいと伺ったので
あんばんと、
食パンが気になったけど、自宅冷凍庫の許容量を考えて断念。
代わりにベーグルを購入。



見た目、あんぱん??て雰囲気。

持ってみると、ずしりと重い。
こりゃ期待大!


わお!

いいアンコ量ですね〜♪

何度も言いますが、私アンコフェチです。
このアンコ、粒々感といい、甘さ加減といい、しっとり感といい、
うん、合格!!(偉そうだな)

生地はすごーくやさしい味。

ミルクぱん、て感じでしょうか。


ベーグル(プレーン)。

むっちりすぎず、さっぱりすぎず。
こちらもやはり、ミルク風味のやわらかい味。


久々にこういう味のパンを食べたな。

いい意味で、
普通にやさしい味。
普通の素朴なパン。

変な特徴のない、
誰もが好きな味。


可愛いママさんがお一人でつくってらっしゃるようでした。
今度は食パン食べてみたいなー。




オマケ。

間引きしてる最中から決めてました。

その日の晩ご飯は、
たっぷり間引き菜たちの、和風ぺペロンチーノ。

ニンニクとネギをしっかり炒めて、
大根菜、ルッコラ、白菜菜を
麺と同量くらいたっぷり入れて。

かんずり、塩麹、醤油少々でほんのり和風に。

麺は、ジーノジロロモーニの有機パスタ。
http://www.sokensha.co.jp/products/GIROLOMONI/
具の材料費がかからない分、麺くらいリッチにね。

畑満載、採れたて新鮮晩ご飯なり。
我ながら、最高に美味かった!

あーしあわせ。

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM