スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

合作弁当

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん
久しぶりに
誰かと一緒に料理をした。


70食の弁当注文をいただいたので
志帆ちゃんにヘルプをお願いしたら

イニュニックで一緒に仕込んで
合作弁当にしよう、
という有難いお言葉!


前日朝から、イニュニックでせっせと仕込み、
夜はお互いそれぞれ仕事をし、

再びイニュニックに戻り
寝落ちしないよう椅子でうたた寝。笑


早朝、
高知に旅立つ志帆ちゃんを見送り

残った詰め込み作業に専念するも

70個…
なかなか手強い数でした。

途中、足がつった。笑


そんな、本日の
志帆&未完、合作弁当。

??大豆ミートのエスカベッシュ
??車麩のトマト煮
??ヒジキとほうれん草の梅和え
??冬瓜ソムタム
??秋の蒸し野菜、生姜味噌のせ
??茄子のオカカ和え
??愛知の柿
??岐阜の無農薬黒米入りご飯

でした。


ご褒美に、
久々のスタバココアで一服。

久々すぎて、
エキストラホット&ライトシロップ云うの忘れてた。

甘い〜
ぬるい〜

眠いー
風呂入りたい!


★オマケ

仕込みの昼休憩に入った
大須の喫茶店「支留比亜」。
(http://silviacoffee.ecgo.jp)

コ○ダより、100倍いい。

メルロパノニカ岡田シェフ、コース料理

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん

金環日食。
って、朝だったのね!!

真夜中、曇りの夜空を眺めていたのは・・・
どこのどいつだ〜い??

・・・あたしだよ!!
(西岡すみこ風。笑)


月の光の、環っかなんだと思ってました。
ええ、お馬鹿ですとも。

会うたびに、「見た見た??」
ってのやめてください。
話題に入れないから。


そうかと思えば
世間の話題は、今や「スカイツリー」に。

これも、一生登らん気がするなあ〜。

どーでもいいけど、
なんでも634にあやかるの、やめてください。

もともとあった場所の、
山までの距離が・・・とか
ビルの間の距離が・・・とか、
図ってみたら634だったんです!みたいな。

ぜったい多少誤魔化してるっしょ?!笑


・・・ちなみに、
あたしの薬指、6.34センチですが。
(コンマ以下多少誤魔化し。)


そういえば昔、
「138タワー」になら登ったなあ。
初デートで・・・
http://www.kisosansenkoen.go.jp/~tower138/m138goannai.html

入場料払って登ったのに、
あまりの何も無さに
30分程で降りたっていう、懐かしい思い出。


本日の未完弁当

★モチキビと葱のキツネ丼
★おからとヒジキのハンバーグ
★ソラ豆トマトパスタ


みのやで、賞味期限切れのレーズンをもらったので
お返しにケーキを焼いてみた。

八丁味噌と味醂のパウンドケーキ。
焼き立てにさっと味醂をかけると、生地がしっとり。
カステラみたいで美味しい♪

パウンドケーキって、要領覚えると
何かと便利だね。



さてさて、
日曜日は、Mちゃんのカフェ「RiR」へ。

今は無き、「メルロパノニカ」の
岡田シェフのワンデイコース♪

一度行ってみたかった、知る人ぞ知るマクロビフレンチの名店!
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13023191/

ワンデイシェフに呼んじゃうなんて、さすがMちゃん。

偶然居合わせたNちゃんに、席をご一緒させてもらい

昼からワインで乾杯♪


★オードブル二品
アスパラガスの豆腐ディップ
人参と春カブのレモンクリーム


人参の甘さとレモンクリームが絶妙。

★グリンピースのビシソワーズ カッペリーニとともに


フレッシュなグリンピースが甘い!

★ヒジキのリゾットノワール

磯の香りで、イカ墨風に。


★ひえとシャンピニオンのグルテンローフ
春菊とパプリカのソース


ナッツの食感が香ばしいローフ。
添えられた炒め煮の小松菜が美味!


★モカクリームのクランチタルト


贅沢なざくざくアーモンドのタルト生地。




やー
ブラボ〜〜♪
としか言いようがない!

さすがフレンチシェフ、
ソース使いと野菜の火の入れ加減が素晴らしいです。

目も舌も胃袋も大喜びの、
感動のコース料理でした!

めちゃくちゃ美味しかった♪
ご馳走様でした。



調度そのころ、
エンゼル広場では「ハイウェイグルメまちなかグランプリ」が開催されておりました。


長良川SA 黒から揚げ


上郷SA S&Bカレーパン


小黒川SA ジンギスドッグ


多賀SA 近江牛焼きそば


などなど・・・

で、気になったのが・・・

米粉100パーセント生地の、ひるがの高原シュークリーム。

シュー生地というより、薄いタルト生地みたいな。

たっぷりクリームは、とろとろクリーミーで
甘さ控えめのあっさり味。

好きかも♪




食後のデザート、の後のデザートでした。

体重が634になったら、シャレならんな。

今週の未完弁当

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん
 今週の未完弁当は
畑の葱、ニラ、三つ葉、人参菜が大活躍。


★葱坊主、エノキ、人参の青海苔天麩羅
★新玉葱のソテー 葱ソース
★宮内菜のピーナツ和え
★切干、ワカメ、ニラのナムル
★大根の粕漬
★玄米ごはんと、人参菜炒め





★三つ葉と葱の玄米炒飯
★蕗の煮びたし
★三つ葉の胡麻和え
★新玉葱、中華葱ソース
★焼トマトのサラダ、エノキのオイル漬けソテー 燻製ブラックペパー



★蕗と三つ葉の玄米酢飯
★新ジャガと葱坊主の味噌照り焼き
★かき菜のナムル
★人参菜のチヂミ 中華葱ソース
★春菊ジェノベーゼのパスタ
★人参の粕漬け




明日は
鶴舞までママチャリヤカーでの弁当配達。
・・・予定、ですが

なんか雨模様??

午前中は晴れますように!!

お弁当と、覚王山祭り

comments(2) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん
草木の芽 発生して
何の木 何の草と
明らかに知得る故に
清明と云う

(土御門歳時記より)



「清明」が過ぎ
すっかり桜も満開に近づいてきた、今日この頃。

でもまだまだ寒いな〜。
湯たんぽとレッグウォーマーが手放せない。


清明といえば、4月4日は「オカマの日」なんだとか。
たまたまその日行ったオカマバーで、そう教えてもらった。

3月3日は女の子の日、
5月5日は男の子の日、
なので、4月4日はオカマの日なのだそう。
なるほどー。

自身をネタに他人を楽しませて、
それを仕事にして生きている彼ら(彼女ら?)。
とてもたくましくて、尊敬する。

深く話をすると、非常に中性的で
思考がピュアな人が多いので
異性より同性より、話しやすい気がする。




さてさて。
4月は少しのんびりかなーと思っていたら
なんだかバタバタしてきました。

来週は、
ケータリングに「カレー会」、「甚目寺朝市」に「民衆一揆」!
うーん、大丈夫かなー私。


そしてそんな中、昨日から
みのや常連客のお兄さんから、弁当注文を頂くようになりました。
メタボ対策なのだそう。

お役にたてるよう頑張ります!


未完弁当、昨日のメニュー

★玄米ご飯 大根葉佃煮 赤大根甘酢漬け
★大豆コロッケ 練り胡麻ソース
★新玉葱、人参、エノキのソテー がく味噌のせ
★新ジャガとブロッコリーの甘酒イチゴドレッシング
★揚げとワカメのピリ辛煮


玄米菜食初体験のお兄さんなので、
普通に食べやすいものから始めようと、
まずはとりあえず、コロッケをメインにしてみた。

ソテーした野菜には、ガク味噌をのせて。



甘酒とイチゴのドレッシングで春の色♪


ワカメと油揚げは、トライバル特製コチュジャンと合わせて煮ました。


未完弁当、今日のメニュー

★玄米いなり寿司
★中華風玄米のりまき

★新ジャガとお麩の煮物
★ブロッコリーのニンニク炒め
★おからのポテサラ風
★切干大根の漬物


自分が食べたくなったので
いなり寿司を作ってみた。

野文化の赤大根で作った甘酢漬が重宝してます。
漬け汁と、赤大根を刻んだものを混ぜ込んで酢飯にした。

海苔巻きは、昨日のワカメのピリ辛煮に、
九鬼のラー油と、ぱたけの銀杏を加えて海苔巻きに。


ブロッコリーのニンニク炒め。
少々の日本酒がポイント。
白ワインでも美味しそう。


おからのポテサラ風。
おからの煮物をアレンジ。

切干大根は、らっきょの漬け汁で漬けたもの。


弁当配達後は、
そのままママチャリで覚王山祭りへ!

・・・と、いきたいとこでしたが
あまりに風が強くて、かよわい私には漕ぎ進むことができず

ドニチエコ切符で地下鉄にゆられて行きました。


到着後、まずはシャンパン♪

ステージでは、調度エミリーさんが歌っていた。
「poppop」として活動されてるとき、大好きで色々聞きに行ったな。

現在は「ヲトノハ」というグループで活動されているみたい。
http://www.youtube.com/watch?v=i2IDKohdLUE

このひとの声がとても好き。


FOOD屋台ブースは、カレー天国!

サンデースパイスや・・・


カルナータカーさん。

行列だったので、ドーサは断念。


トライバルアーツの、
オムちゃん屋台。

レッドカレーや、タイ料理の数々。


他に、カオソーイ車のタイカレーもありました。



迷った末、えらんだ昼食は・・・

カレーではなく、
今池のオーガニックな八百屋「yaotomi」(http://ameblo.jp/yaotomi/)の
覚王山バーガー。

「覚王山とうふ」とのコラボメニューなんだとか。
http://kakuozan-tofu.jimdo.com/


べビーリーフは別添えで、渡されます。
写真は、挟んだ状態。


あらあら、
値段にしては結構小ぶりなのね・・・
と思いつつ、パクリ。

わお、めちゃ美味いじゃん!!


おからバーグはしっかり味がしみていて、
パサつきもなく、しっとり。

その上には、たっぷりの豆腐ソース。
このソースが相当美味しい♪

豆腐をすりつぶしただけ、みたいなぽってりしたソースなのだけど
卵で作ったタルタルのようなクリーミーなコク。

ふんわり軽いバンズとも良く合いました。
シャンパンとも良く合いました♪


覚王山のパティスリー「リュンヌ」(http://www.geocities.jp/patisserielune/
の、アップルパイ。

なにこの空気!
さっくさくのパラパラ。

この厚みの半分は空気かと思うくらい、生地が軽い!
甘味も控えめで、何本でも食べちゃいそう。

他に、ツナやポテトなど
数種のパイが並んでいました。

リュンヌさん、今月の甚目寺朝市初出店してくださいます♪





お?
初めてみかける店構え・・・

ショーケースに並ぶタルトに吸い寄せられた。


「カフェ&ベーカリー マカロニ」
http://www.marumitsu.jp/macaroni/1/
瀬戸にあるオサレカフェのようです。


フルーツトマトのタルト、よもぎ小豆のタルト。

パイ生地風のサクっとしたタルト生地に、
どちらも、ねっとりねっちりした濃厚なフィリング。

ヨモギがめちゃ濃厚で、草もちのような味わいでした。


寒すぎて、シャンパンの次はホットチャイ。

えいこく屋のチャイは、
茶葉が上等なんだろうか?
濃厚ながらさらっと飲める上品な感じのチャイでした。
ごくごく飲める味。

個人的には、野蛮な紅茶の渋味が残るチャイが好き。



じゃーん。

カルナータカーさんの、南インドカレーは
お持ち帰りをお願いしちゃった♪
http://masaladosa.jp/

なんと今回、ミールスのメニューもやっておられました。
だからあんな行列ができていたのね!


ムング豆のダール。

さっぱりしていて
このままスープとして飲んでも美味しい。


こちらは、
チャナダルのカレー。

大きめ角切りの玉葱の甘さと
ココナツのコク。

やっぱこれ、一番好きだな♪


ポテトカレー。

サブジ風の汁無しカレー。
この葉、なんだろ??セロリかな??
クミンもたっぷり。



あーやっぱウマイな〜〜♪


カルナータカーさん、
只今店舗オープンに向けて準備中です。
楽しみ!



★オマケ

先週久々に行った畑にて
白髪になってた白菜。

まさに白菜。


みかん弁当50食

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん



昨日は、50人分のお弁当配達。

しかも前日に、別件の仕事が入るというミラクル!

こりゃ徹夜だな、覚悟したのだけど
カレーじゃなかったし、内容も簡単なものだったので
意外と仕込みはスムーズに済みました。

カレーって意外に、
手間も時間もコストもかかるんだなー。
もちろん、その分愛情もひとしおだけどね。

そろった野菜があんまり無かったので
今回、お弁当の種類は二種に分けさせていただきました。

なにせ食材調達もママチャリなので
一度に50人分の買出しをするのは不可能。。。

近郊の朝市を中心に、
地元の産直八百屋など
ちょこちょことわたり歩いて集まった食材を眺めて
仕込み当日にメニューは決まります。

弁当メニューその1
★人参と切干のピラフ(あいちのかおり、5分搗き)
+菜の花の柚子コショウ和え

★レンコンの塩麹トマト煮
★金柑とサワーキャベツのパスタサラダ


甚目寺朝市の虹色ファームさんのレンコンを
オアシスエコ朝市の石川農園さんの手づくり麹を使って仕込んだ塩麹を使って煮た
トマト煮。

瀬戸の道の駅で買った、無農薬ローリエとともに。

レンコンは、
繊維を断つように輪切りにするとシャキシャキに
繊維を残すよう縦切りにするとむっちりした食感になります。


金柑は、前日のエコ朝市で
緑のじゅうたん農園さんが、飾り用に彩りで敷き詰めていた金柑。
美味しそうだったので、分けて欲しいと頼んで購入。

小ぶりだけど、甘くて美味しい。

まさき農園さんの人参でドレッシングを作りました。



弁当メニューその2
★人参と切干のピラフ(あいちのかおり、5分搗き)
+わさび菜の麹漬け

★大根の甘酢きんぴら
★青菜とワカメの中華風ナメタケ和え


たまたま安売りしてたエノキを発見したとき、自家製ナメタケをつくっておいた。
調味料は、みりんと醤油、出し昆布のみ。
THE煮るだけ♪

最初にみりんだけ入れて煮ておいて、最後に醤油を加えると
醤油の風味が生きた柔らかい仕上がりになる。

最初から全部一気に加えて煮ると、焦がし醤油のパンチの入った風味になります。


胡麻油、トライバルの手づくりコチュジャンも加えて
中華風の和え物に。



知多産のごん太おでん大根は
甘酢のさっぱりきんぴらに。

このとき出た煮汁をと
余った大根のしっぽを使って
夕飯は大根餅をつくって食べました。まいう〜♪


「あいちのかおり」の五分搗き米は
摩り下ろした人参と、切干大根とともに炊いてピラフ風に。



さて50個のお弁当、
何が大変て、詰める作業が一番悩みどころ。

ご飯も惣菜も、多少冷めないと蓋は閉められないし
そうこうしてる間にあれよあれよとご飯が乾いてくるし・・・

10個ずつくらいに分けてちょこちょこと詰めていくのがベストだったかもだな。
反省。



今回お届けにあがったのは
伏見ライフプラザで行われた、「幸せの経済学」の自主上映会。
http://www.shiawaseno.net/archives/2732




オーガニック映画祭では見ることができなかったので
お弁当お届け後の、午後の部の上映に参加させていただきました。

「へえー!」とか「なるほど!」とかいう感じではなく
「うんうん、そうだよね」みたいな、
改めて確認ができたって感じの感覚だったな。



あの雨の中、
まさかママチャリヤカーで配達したの??
と思ったそこのアナタ。

いえ、さすがに車。
困ったときの、親頼み・・・。


父母、
今回ご注文くださった上映会のスタッフさま、
ありがとうございました。




そしてそんな夜、
ご褒美といわんばかりに、
こんなお土産が届きました!

じゃじゃーん♪

福岡に行っていた、美食の女王Y子さんからの
福岡美食パン土産♪♪

私がクロックムッシュ研究中なのを知っててくれて
いろんな情報とともに、現物まで与えてくれるという・・・

神!!

Y子さん、いつもありがとー!

畑とパンと弁当。そしてカレー。

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん
 ボジョレー解禁!


・・・って
赤ワインは好きだけど
ボジョレーってそんな好きじゃない。

とかいいながら一応呑むんだけど
気の抜けたファンタを水で薄めたみたいな感じでした。

今年はどーのとか
昨年はどーだったのとか

批評や文句いうくらいなら
普通に美味しくて安いワインを呑んでた方がいいね。

だいたい
呑み比べでもしてみないと
昨年や一昨年の味なんて覚えてないって。



さてさて
えーと、まずは月曜日の畑レポートから。

一昨日にお弁当の注文が入っていたので
その食材調達がてら、畑に芋堀りにいきました。


途中、栄生のパン屋「ルシュプレーム」で
お昼ご飯を調達。
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23005960/


クリームチーズとスモークサーモンのサンドイッチ。

ありがちなネーミングながら、
オリジナルのタルタルや、シャキシャキ玉葱なんかのバランスも味も
とてもいい感じ。

ただ、ボリューミーに見えたのは、表面だけで
具が奥には全く詰まってないのが残念・・・

ぺっしゃりと水分を吸ってしまったパンを
具も無しで食べるほど寂しいものはない。


ソフトクリームでいう、
クリームがまったく落ちてない空洞のコーンを食べるときみたいな。

伝わるかなーこの寂しさ!


あんぱんは、餡も生地も美味しかった!

柔らかく薄めの生地に、甘さ控えめの、固めのあんこがぎっしり。

大きさ、ハリとツヤも完璧。

私のお肌みたいね。ふふ。



 
さー畑到着!


おおおおっ


諦めてた、ほうれん草の芽が出た出た!!

大きくなれよ〜!


方領大根、かなりいい感じに成長しております。






さて、芋掘るぞーー!

すくすく育ってたサツマイモと里芋。
堀りどきがよく解らなかったのだけど
Hさんに聞いたらもうよさそうとのことだったので・・・


スコップでえんやこら。
傷つけないようにえんやこら。


すると、
一株にどっさりの芋が!


子芋に孫芋、ひ孫芋くらいまでぼっこぼこ。
里芋大家族なり。




一方、サツマイモは・・・

ありゃりゃ。
細くてちっちゃいなー。



こちらは生姜。



実も大きくなってきた人参と大根も、少々間引き。


ナスも終わりかなー

と思ったら、おっきな丸茄子がぶら下がってました。

茄子はあんまり好きじゃないけど
丸茄子は別。

蒸すとトロントロンで、茄子とは思えない食感です。

他に、
Hさんの赤カブも間引きさせてもらいました。

大漁じゃ〜〜



前カゴ後ろカゴパンパンに
菜っ葉をわさわさ揺らしながら
ママチャリで名古屋の町並みを
颯爽と駆け抜けました。

重かった!!








で、
一昨日は、そんな畑野菜も使った未完弁当。



★サツマイモと林檎の重ね煮コロッケ 
  スイートチリソース

★人参葉のかき揚げ

★親芋の味噌胡麻煮

★レンコンの福神漬け風

★大根葉の炒め物

★赤カブの甘酢漬け


ご飯はつやつやの白米。
土鍋で炊きました。


ワンコインの袋弁当も。

こっちのが意外と詰めるのが大変だったりする・・・


こちらは五分搗き米。

里芋入りの炊き込み飯(カレー風味)

でした。






で、
昨日は、垂井のゆかいなパン屋さん、
グルマンへ。

カフェのランチセットの、冬メニューの提案と試作。


現在、メインのセットには
以前提案したジャークチキンが登場してます。
http://vegeben.jugem.jp/?eid=1183

これをサンドイッチにしてみたら、
なんだかこっちのが美味しかった。

ヨーグルト風味のタルタルをたっぷりかけて。
これは起用されるかどうかは解りませんが・・・




で、
ジャークチキンに代わるメインとして、
チキンを使った温かいクリーム系の料理はどうかなーということで


チキンのクリーム煮込みと、




グリルチキンのチーズクリームソースかけ
を作ってみました。








皿に盛ると

グリルしてソースを上からかけたほうが
見栄えは美しいけど、

クリーム煮にした方が肉はほろほろで柔らかいし
濃い目の煮汁をバゲットにつけながら食べると美味しいので
私はこっちのが好きかも。


グラタンとかもいいかなーと思ったのだけど
器がないので・・・

シチューパンでグラタンって、ちょっとヘビーだもんねえ。


冬に、パンと一緒にたべたいもの、
何か提案あったらおしえてください。



グルマン垂井本店では
12月10日、11日と
クリスマス感謝祭を行います。

石釜で
チキンの丸焼きや
クリスマスの飾りパンを焼いたり

クリスマス特別メニューやライブなど

楽しい企画が現在練られている最中です。


私は11日のお昼間に行く予定。
多分アトリエの方でなんか作ってると思います。


とっても楽しそうなので
是非是非遊びにいらしてください。

詳細はグルマンHPで
これからアップされてくると思います。
http://www.guruman.co.jp/top.php



明日は
先ほど急遽呼ばれ、久々のイニュニックスタッフ。
ランチタイムに入ってるので遊びにきてねー。

そして明後日は
そのイニュニックでカレー作りの会。
外庭でやりたいので、晴れてほしいなー。

こちらの参加は、当日ぎりぎりまでも受付てますので
希望の方はイニュニックまでご連絡を。
http://inuuniq.exblog.jp/




昨日の未完弁当

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん

昨日は
いつもお世話になっている、某音楽イベント会社さんからのご注文を受け
金山市民会館まで、お弁当配達。

この暑さに金山までのママチャリヤカーはさすがにキツイし危険なので
不本意ながら、地下鉄でゴロゴロ引き移動。


お弁当は
アーティストさん用と
スタッフさんの賄い用の二種類。

どちらも
岐阜で購入した高原野菜たっぷり〜★

ピーマンはごま油とニンニク醤油でさっと炒めて。


みょうがは、梅酢に漬けて
綺麗なピンク色に。


トマトは、ヅケに。

(皮を湯剥きしてから、中身をくり抜き、
マグロ漬け風の、味醂と醤油と生姜少々で作ったタレに一晩漬け込みました。)


じゃーん、
野菜の握り寿司なり〜!

かっぱ巻き二種(エゴマ和風キムチ&豆腐と大葉ソース)、
自家製ヌカヅケも詰めて。

これは、スタッフさん用賄い弁当。





アーティストさん用弁当、
こちらメインは、カレーライスコロッケ。


カボチャとレーズンのサラダ。ほんのりシナモン風味。


ゴーヤのトマト味噌あえ
(くりぬいたトマトの中身を使って甘味噌をつくりました)と、

ジャガイモの照り煮。

玄米ごはんには、エゴマ和風キムチを乗せて。




楽屋の名札に、パパイヤ鈴木の名前発見!

ヘルシー食志向なのだそうで、
もしかしたら食べてもらえるかも〜



さて帰り道。
仕込みで家にこもってたので、太陽の陽が心地よく
空になった箱をゴロゴロ引きながら、金山から栄まで散歩がてら歩いてみる。

すると・・・

久しぶりの、清浄寺前でこんな看板発見。

おやおや??くつろぎ食堂がカフェになったのか??

一服してくか〜
と、寺内に入ると・・・

見慣れない看板が。


いつのまにやら、
素敵なカフェバーが出来ておりました!

店主は、
陽菜&くつろぎ食堂の家主、高木さん。

12〜13席ほどの、小さなお店。
一人で切り盛りするにはベストな造り。

「自分の居場所をつくろうと思って」
と、高木さん。

うーん、すてき。


今は
お店を持つことに全然関心はないけれど、

ずっと先、気持ちが落ち着いたら、
というか体力が落ちたら、
このくらいの規模のお店をひっそりとやるのも
いいかもな〜なんて思ってしまった。

やるなら・・・
オーガニックスナック、かな!(笑)




オマケ↓

大須の美味しいジェラート屋さん、
「ぼのむどぅねーじゅ」http://www.bonomu.com/
が、

丸栄地下に出来てました!

ここのジェラート、さっぱりしててすごく美味しいのです。


しかし、この場所
店の移り変わりが激しいよね。

本日の未完弁当

comments(2) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん
 ポストにこんなチラシが。

大型純喫茶、オープン!!

その名も、「金シャチ珈琲店」。

ん?
この雰囲気、どっかでみたことあるような・・・


このロゴといい・・・
カラーといい・・・


この「切り株ソフト」といい・・・

・・・・・・・。

こら〜!
どこぞの国のディ○ニーランドかい!!

食事メニューはこちら、豊富のようです。
ファミレスと喫茶店のあいの子みたいな感じだ。




さてさて本日は、
栄に、未完ママチャリヤカー初出場してきました!

とある音楽イベントの楽屋まで
えっちらおっちら坂をのぼり、
えっほえっほと荷物を担いで階段を上り下り。

うーん、岩盤浴より効果あるかもね(笑)


メニューは、
出演者用、自家製バジルたっぷりのグリーンカレーと、
スタッフ賄い用、散らし寿司。


カレー用のご飯は二色。
玄米と、ターメリックジャスミンライス。

エゴマのナムルをのせて。

グリーンカレーの写真撮り忘れた。
こちら、具はキャベツとキノコ。


畑で採れたたっぷりのニラは、米粉チヂミに。

チヂミというよりお焼きみたい。
ニラの量が半端ない!
青海苔も加えて、緑色の綺麗なチヂミです。

タレもニラ入り(硬い部分を刻んで漬け込んだ)、
黒酢ニラソースなり。


枇杷酒を漬け込んだ枇杷の実でジャムを作ったので、
オマケのデザート。

枇杷と生姜とみかんの寒天ゼリー。





スタッフさん用は
玄米散らし寿司弁当。

自家製赤紫蘇シロップと梅酢で、ほんのり甘酸っぱい酢飯に。
赤紫蘇も刻んで混ぜました。


白黄ウリは、甘酢漬けに。

普通のキュウリは、塩もみして大葉とあえて。


茄子とトマトはヌカ漬け。

カレーの出汁で使った干し椎茸は、
生姜と醤油、味醂で含め煮に。


油揚げは空炒りしてパリパリに。

以上、
酢飯の上にどっさり乗せて、白胡麻をふって出来上がり〜





やー
今日は一日が早かった!


今日の未完弁当と、グルマンのパン達

comments(2) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん

本日は、先週に引き続き、
イケメンNっちの職場よりお弁当注文を頂きました。
ありがとうございます!

今日は、カレー弁当。

さらっとスープタイプの、
かぼちゃカレー。

野菜は炒めず、極力油少な目のあっさりタイプ。
干しシメジの出し汁と、焦がし醤油が決め手です。


暑いので、白米。
私好みの、固めパラパラのターメリックライスに仕上げました。
浸水はさせども、炊くときの水量はやや少なめで。

エコ朝市で購入した、完全無農薬米です。

奥は、キュウリとオカひじきとアラメの玉葱梅酢ドレッシング和え。

手前は、自家製ぬかづけ。
この季節は一晩でもしっかり漬かります。

プチトマトもぬかづけすると美味しいよ〜


ワダ。

南インドの揚げ物料理です。

浸したウラッドダルを、ミキサーにかけて揚げたもの。
冷めても美味い。

スイートチリのソースで。




余分に作って、
矢場公園で一人ピクニック。

うーん、我ながら、美味し!!




さて。

そんな仕事していて、
食っていけるの〜?

と、よく言われます。

食っていけるか、と言われたら
食っていけてます。確実に。
むしろ余るくらい食い物が飽和している時すらあります。

ただ、
生活していけるのか、と言われたら
していけてません。確実に。

生きていくだけなら
食い物だけあれば十分だけど

日本で、名古屋で、このアパートで
生活していくのには
食い物以外に必要なものがありすぎる。

食べること=暮らすこと
だけれども
暮らすこと=食べること
では無いのだなあ〜。


さてさて、
また話は変わりますが

先日のグルマンで、
また社長がたっぷりのお土産を持たせて下さったので、ご紹介!
社長、本当に毎度ありがとうございます。


えーと、
お祭のお菓子詰め袋のごとく、
紙袋にどっさりパンを詰めてくださっていて、
名前がわかりませんので、勝手にネーミングいたしますが
ご了承くださいませ。

こちら、
五穀入り食パン。

穀物ならではのもちもち感が最高。
生地自体はさっぱりしてるのに、五穀の甘味がほんわり。
弾力のある柔らかさが私好みです。



こちらが
ランチで焼き立てをだしていた、新作のセモリナ粉パン。

卵みたいな黄色い色味と、粉の甘味と、
カステラみたいに詰まった生地。

焼きたての美味しいこと!


ライ麦カンパーニュ。

確かにライ麦なのだけど、
私の苦手な酸味が殆ど無く、
むっちり詰まった生地も私好み。

思いのほか柔らかいので、焼かずにそのままが美味しい。


シフォンケーキみたいな、スイートな食パン。

ごろんとしたオレンジピールが入って、香りも○!

かといって甘すぎないので
トーストして、アイスやカスタードと食べても美味しそう。


これは、ハンガリーのパン、キフリかな?

ミルク感たっぷりで、ふんわり軽い!
やさしいバターロールみたいな味わい。


ジャガイモ入りのパン。

さすがジャガイモ!て感動するくらい、もっちもち。
大粒のジャガイモもごろんと入ってるのがうれしい。

シチューとかチーズと食べたら美味しそう。


ドライフルーツとナッツのカンパーニュ。

秒殺!
この大粒ナッツにやられました〜






チャバッタ。

これも石釜焼きです。
この石釜の威力はほんと素晴らしい!

中はふんわりもっちり、外はパリっと!!
サンドイッチにしても、皮がしっかりしてるから、具に負けないんですね〜

これも、めっちゃ美味かった!


黒胡麻ベーグル。

うれしいボリューミー!

外側も生地も、しっかり程よく弾力があって、
これまた私好みな食感と生地のつまり具合でした。

胡麻がたっぷりで香ばしい。





ほい!
こんなかんじで、5日間くらい食いつなげそうなくらだい
いっぱいのお土産をいただいちゃったのでした。
 
これでも、友人におすそ分けもして、残った量です。(笑)


グルマンのパンは
全体的に酸味がなくて、生地がさっぱりしてるのが
食べやすくていいですね〜

種類がとにかく豊富なので、
まだ半分も食べてないんだろうな〜

グルマンパン、目指せ全制覇!



たくさんの美味しいパンを、ごちそうさまでした。

本日の未完弁当

comments(0) trackbacks(0) みかん弁当 旅料理人 みかん

本日は、久しぶりにお弁当配達。

なんとまあ、お弁当日和だこと・・・
おかげでしっかり焼けました。

しかし、
こう暑いと食べ物運ぶのは怖いんですよね〜
少数でよかった。

夏場は朝市のお弁当も少量にしようと思います。



本日のメニュー。


お弁当はこんな感じ。





★ひよこ豆のスパイスコロッケ
 フレッシュサルサソース

(ひよこ豆のマッシュに、クミンで炒めた野菜を加え、
衣にもスパイスを効かせて揚げたスパイシーなコロッケ。
荒めのパン粉のざくざく感が美味しいです。)

★ころころ野菜のカポナータ

(ころころの食感を生かしたまま、さっぱりと仕上げました。
梅醤油が隠し味。
自家製フレッシュバジルを添えて。)




★黒胡塩豆腐、自家製大葉ジェノベーゼ添え

(黒胡入りのお豆腐に、軽く塩をまぶして重石をして一晩置き、
むっちり美味しい塩豆腐をつくりました。
自家製大葉のジェノベーゼとともに。)

★切り干し大根の酢醤油煮

(歯ごたえの残る程度に軽く戻た切干大根を、
さっと炒めた新玉葱と人参と生姜とともに、酢醤油でさっぱり煮ました。
和風エスカベッシュみたいな、ハリハリ漬けにも似た雰囲気)

★コーン入り玄米ごはん
 人参の自家製ぬか漬け

(玄米が重たく感じる季節なので、
コーンを加えて食べやすく。)



この蒸し暑さなので
なるべく軽めの調理で、全体的にさっぱりめに仕上げました。
程よい酸味もプラス。

かつ、ご飯がちゃんとススムような味付けに。



枇杷は、おまけ。
大曽根のとある秘密の場所で拝借してきたものですが、何か?



本日のお弁当は、
夜イチでも活躍しているイケメンNくんから、注文いただきました。

Nっち、ありがとう〜!



いやーしかし、
私のこの日記に、よく多数の「イケメン」の文字が登場している気がするのだが

手元に残らないのは、何故だ〜〜〜!!



さておき。

お弁当配達後、これまた秘密の場所へ
桑の実狩りに向かいました。


うーん、
今年もなってるなってる!

はい、
巷では生物多様性女と呼ばれております。

日々、その辺にある生物多様性の恵みを遠慮なく頂いてます。

都会でも、眼をこらして探すと
いろいろあるんだなー、これが。

この桑の実は、丸の内にございます。
去年発見して、うはうはと摘みまくったわけですが

今年もおっきな実がわんさか!


しかし、公共の道になってるとはいえ、
一応花屋さんの目の前。

勝手に摘んでいいものかどうか、
この私でも、悩んでしまったりするわけですが・・・


こんな張り紙が!


ええ、
遠慮なくいただきますとも〜〜〜
(言われなくとも!!笑)


がっつり採って
手まで美味しく染まりました。



未熟な実もまだまだいっぱいあったので、
しばらく通いたい感じ。


え?
「皆でなかよく分け合って」
の張り紙の文字が見えなかったのかって??


もちろん、分け合ってますともーー!

完熟して下に落ちた実は、蟻さんに
背の届かないところになってる実は、鳥さんに
手の届く範囲でなってる実は、私が。(笑)



これも
酵素にした後、ジャムにしよう。

無料ブログ作成サービス JUGEM